NEWS

Flying Lotus初の長編監督映画『KUSO』 第二弾トレーラーが公開【閲覧注意】

 Flying Lotusが監督を務める長編映画「KUSO」第二弾トレーラーが公開された。“shit”の日本語をタイトルにした本作品は、今年1月に開催されたSundance Film Festivalにてプレミア上映されたのだが、あまりのグロテスクさに退室する人が続出。大手ITメディアThe Vergeは“史上最高にグロい映画”。雑誌/メディアVarietyの映画評論家は“とても不快で観た後に眼球を取り出しゴシゴシ洗って記憶を消したくなるような映画だ”とコメントするなど話題となった。ちなみに退席者がいたことについて本人はツイッターで、「退席したのは400人中20人くらいの人だけだ。メディアが大げさに書いているだけだよ。事前にグロいって注意しようとしたし」とコメントしている。

 「KUSO」はホラー映画ストリーミングサイトShudderにて今年7月21日から配信されるが、残念ながら日本からは視聴することができない。日本での公開はまだ発表されていない。

■ Shudder(アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランドで視聴可能)
https://www.shudder.com/region-unavailable/index.html

 これまでEddie Alcazar監督のショートフィルム「FUCKKKYOUUU」やAlma Har’el監督の「Love True」ほか複数の映画音楽を担当してきたFlying Lotus。2016年には彼のレーベルBrainfeederにフィルムプロダクションBrainfeeder Filmsをローンチし、steve名義で自ら映画の製作を開始。同年開催されたインディー映画・音楽を扱うSundance NEXT FESTにてsteve監督のショートフィルム「Royal」を公開している。

■ 「KUSO」オフィシャルトレーラー



■「KUSO」第二弾オフィシャルトレーラー

「FUCKKKYOUUU」 (a short film by Eddie Alcazar)フル動画  

28
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL