BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.56:Berlin


6/23 (火)

1週間素晴らしい日々を過ごしたBarcelonaから、さんざ迷った末に決まった次の目的地はBerlin。Berlin来る事に関してこんなに迷ったのは初めてだ。心の中ではいまだにIbizaに直行しなかった事が多少ひっかかっていた。でもまあ決まった事!今の時点でもうCocoonのRicardoらのパーティー終わってるし。 さあ、旅を進めて行こう!



チェックインしてたら同じ便にMathew Johnsonが。お母さんと弟と一緒に。彼とは昔から何かと縁があるな。


初めて乗るGerman Wings。荷物の事もあるので、50ユーロ高い足元が広い席にしておいた。これはよかった。なにしろ腰に痛みを抱えている身だからな。実際乗ってみたら50ユーロにしては他の席に比べかなり違いがあって楽だった。


Sonar明けのBerlin行きの便と言う事で、他にもアーティスト多数居たようだった。
しかし昨夜は全く寝れてなくもちろん溜まった疲れありまくりで2時間半が辛かった。半寝してたがとにかく腰が辛い。


やっと着いて荷物取り、みんなと別れて外へ。雨だが小雨でこれなら大丈夫。寒さもそこまでではなくてよかった!
タクシーで去年と同じアパートへ。CDVから歩いて7分ぐらいの、俺らにとってはめちゃめちゃバッチリなところだ。

外の様子。雨だ。。


今回のstayはこんなとこ。悪くはない。ただBerlinで当然エレベーターは付いておらず、トランク32,5kg +@ の荷物を4Fまで持って上がるのマジで辛かった。あれは辛い。次回からもう1, 2Fのとこに泊まろう。


部屋の整理とかしてから2軒隣のベトナムフードへ。去年もさんざ食べた同じもの食べる。安心。久しぶりのちゃんとしたご飯だ。なんか装飾ライト付けたり少しきれいにしていた。でも相変わらず愛想が悪い。相変わらずのダメな店だった。



1時間なんとか熟睡した。なんとか起き、2時CDVへ。Yoneちゃんのパーティー。そしてこの日はLondon - Toi ToiのJunkiがゲストでプレイする。だからこの日にBerlin来たのだ。これが今日じゃなかったらあんなクタクタな中この火曜に飛行機乗ってない:))

外は10℃。だが出てみたら意外と寒くなかった。でもダウン着て行ったけど。Junkiがちょうど始まった3曲目ぐらいだったようだ。音色のいい曲ばかりで全部跳ねてた。DJは上がり過ぎる事なくとてもよかったと思う。本人Berlinでのプレイが初めてですごく緊張してたらしいけど全然大丈夫だったよ!


みんなともいっぱい話して楽しい夜でした!


帰って朝6時頃寝る時ものすごい寒気がした。なんだろう、これ。とにかくすごく寒かった。厚着した。そんな時にまた猛烈に悲しい気持ちが襲ってくるのだった。なんで今またこんな冬なんだよ。ああ、今イビサ行ってたらさぞかし、なあ。。。Berlinに来ていて悲しい気持ちに襲われるのは初めてだった。。




翌日。のど少し痛くて腫れ気味だから気を付けよう。スープとか飲んで薬飲む。なにしろ今日も寒いからな。寒いと言ってもBerlinに住んでる人達にそう言ったら笑われるだろうけど、俺にとっては充分寒い。6月後半にして最高気温は12℃だ。おとといはBarcelonaで30℃とかだったのに。。。悲しい。

外出たらなんか演説の集まりやってた。音楽も。地元の催しだ。


下のダメなベトナムでflied Noodleと春巻きtake awayして帰る。が、帰ったらこれフォーだった。だめだあの店ホント。サービスも最悪だし。なにより笑顔がないからな。
昨日部屋であまりに寒かったから、目の前の1euro shopで厚手の靴下買った。これはいいぞ。


家に帰って夜10時一度寝る。厚着して掛け布団も全部かけて、さっき買った厚手の靴下も履いて寝た。悲しい。。。
Facebookを見ると、同じくBarcelonaに来てた他の日本人の友達何人かがイビサに行っててその写真をアップしてる。初めてのイビサで激アガリしてて常夏の太陽の下ビーチでイエ~ッって写真などうっかり見つけてしまうと、もうガン落ちしていた。マイナス要因が何もないあの感じ(笑)。一方の俺は何でこんな毛布を被って厚手の靴下をわざわざ買って寝る時にもそれを履いているのか?? しかも外は小雨。。
正直Berlinに着いた最初のこの2日間、悲しみが止まらなかった。なぜ素直にイビサに直行しなかったのか....? 俺は夏の男。なぜ俺はまた冬に舞い戻ってしまったのだろうか? ミスッたか?? 10回以上来ているBerlinで初めて本気でブルーになった今回の始めの2日間だった。

俺こんな感じ


一方友達がFBに上げてる写真はこんなイメージ。あああああぁぁぁぁ。




が、悲しみにもめげず、2, 3時間寝てからムクッと起き、今夜もCDVへ! やるぜ!
1時半着。今夜はSIT!!
客層昨日は正直厳しかったが今夜は非常によかった。この質が今のaverageであって欲しいが。。入ってすぐにAlexandraは居るし、色々居た。SITの2人も3, 4日前に会ってたばかりだからな。
SITの2人は5月のブカレストのクラブTemplumで回した時に一緒だった以来長いプレイをしっかり聞いたが、この日もやはり良かったな。さすがで安定している。


いい雰囲気でした。




この日は朝寝て、ずっと寝た。よく寝れた。初めてぐらいに。熟睡。12時間近く寝て夕方起きる。なんか今日から暖かい。昼間は23°ぐらいまで。感じが上向く気配ある!
また寝る。
夜はまたしてもCDVへ。何あんたそんな毎日来てんの?ってぐらい毎日行っているが、仕方ない。今日も友達、しかも相当仲間のやってるパーティーだ。でなけりゃむしろ寝てたい。。
今夜はFelipe Valenzuelaら、チリチームのパーティーだ。だけどちょっと行くのがワンテンポ遅かった。俺が着いた時には仲間の多くがすでに帰ってしまっていて、俺もこの日は早めに退散した。




この日はまた相当寝た。何度か目覚めるが夜9時チャッと起きる。計12時間ちょいは寝たな。これでだいぶ回復した感ある。よし、これからだ。旅はあと4週間。

外へ。暗くていい感じだ。前の店とか一軒一軒見て回る。去年も同じアパート泊まったけど、周りの店よく見れてないとこいっぱいある。やっぱこの辺いい。夜も外に出てすぐにいい感じの店でちょっと飲めるし。住むにもいいだろな。


1時半頃出る。今夜はTREATMENT Label Party。初めて行くOHMという店だった。行く前から知ってる人に、小箱でいいハコだよと聞いていて楽しみだった。Tresorの真横。着いたら人がすごく並んでるのがそっちでよかった。


OHMはこっち。


写真はここまで。いい感じだ。


入口から素敵な知り合いがお出迎えしてくれ、最初からいい感じのスタートだった。
中、すごくアンダーグラウンドな雰囲気だった。装飾など何もなし。ただ、フラッシュライトだけあったのめずらしい方だった。
今日のパーティーはBinhとOnur Ozarのパーティーとあって、周りのいつもクラブでいいパーティーで会うような人達がたくさん揃っていて、客層もすごくよかった。仲の良い仲間達も来ていて、すごく楽しい1日だった。

1時半過ぎ入って最初違う人、続いて6時までNicolas Lutz。今まで何度も聞いてた時は、いいんだけどあんまり俺の好きなタイプじゃなかったが、この日は自分にもすごくよかった。
6時からBinh。テクノ、アシッディー。よかった。いいパーティーだった。観光客は全部隣に行っているようで、こっちにはあんま来てない。いい客層だったよ。やっぱ音と共に客層だよな、一番は。

朝になり少し外出してみると外はこんな感じ。


まだ全然いい感じだったが、ちょっと早い感じの朝9時終了。Barのイケてる女の子がなぜかよくしてくれて、ジュースも出してくれる。ナイスパーティーのいい日だった。




翌土曜日は1日寝たり起きたり完全休養。この日は遊びに行くのは夜じゃなくて朝になってから。
朝起きて、8時過ぎからHomopatikへ! 4時くらいから行っている仲良しの仲間と中で待ち合わせ。少ししてすぐに合流でき、昨日に続いてこれまたナイスな日となった。


この日は天気も最高。そう、もう木曜日ぐらいから暖かいのだ。相当にバッチリな気候にいつの間にかなってる。金曜のOHMでのパーティー辺りから、やっぱりBerlinまず来たの間違いなくよかったなあ、と心から思い出すのであった。流れは来てる!
外のGardenがとにかく気持ちよい。


やっぱ最高な仲間達と過ごす時間は本当にいい。すごくナイスな日曜になった。



中で回してたDJの人、日本人だった。昔のUSの王道Deep Houseだったからそれ自体は俺的にはほぼ興味のない選曲だったんだけど、それでも俺そこに居続けて踊ってた。って事は要は彼のDJ自体がすごくよかった。一緒に居たこっちの友達も、うん彼いいね、と言っていた。
後で外のフロアーでちょうど隣に居たから名前聞いてみたらスワシンゴくんだった。初めましてだった。://about blankで月一かなんかでレジデンシーを持ってるらしい。どうりでさすがだ。彼もなんか自分の事を知ってくれていて、少し話したら意気投合する部分が多くあってしばらく一緒に遊んだ。Berlinに住んでる他の日本人アーティストの人からは残念ながらほぼあまり感じる事ができない部分を彼からは感じる事ができ、すごく楽しかった。

今日なんだかんだですごく楽しかったなあ。金曜日OHMで再会した、昔日本のBig Beachで会ったかわいいコもまた来てた。彼女はいい感じだ。踊りもファッションも話しの感じもいい。海外に来てこういう彼女みたいなコ達と踊るのは本当に楽しいよ。


最後結構疲れたな。夜7時みんなで出て、俺は一度帰宅。途中買って帰って食べたお寿司、超ショボイ寿司にもかかわらずすごく美味しく感じたなあ。
帰ってシャワー、寿司食べてリラックスして少し寝て回復。そして再び今夜ものCDVへ。Panoramaも、と思ったけど入ってくる情報を精査してこの日は止めといた。CDV、この日はApollonia。フロアーの中は結構混んでた。お洒落な女の子達多かったな。3人と会い、いい感じではあったけどこの日は朝からもう充分遊んだから、適当に帰宅する。ホントこの近くに家があるって事は最高だ。知り合いのアーティストが入ってるから夜中に起きてちょっと1時間だけ顔出ししようって事が気軽にできる。帰りももう帰りたいなと思ったら7分後には家に着いてる。しかも往復に1ユーロも使わずに。これが往復でタクシー30ユーロが毎日、ってなったら、こうも毎日、今日はどうしようかな?っていうような時にまで気軽に出る事は気分的にためらわれるだろうと思うよ。




月曜。今夜はDinnerの約束がある。その前にまず電車今回初めて乗り、Oranienburgerへ。今居るここの駅のこの電車来る感じ、好きだ。


まずいつも必ず行くスマデリで豚肉定食食べ、さらには牛肉定食をtake away(笑)。2週間振りの日本食。やはり最高だ。

続いて数軒横にあるマッサージへ。いつものBeeさん指名だ。Beeさんは俺が行くとえらく喜ぶ。今日は少なめの1時間。気持ち良かったが体固まり過ぎで受けても体戻らないな。。

タクシーで待ち合わせのレストランへ。HARD WAXの並びにある洒落たタイ&ベトナムFusionの店だ。俺も30分遅れてしまってたが、みんな遅れて来たみたいで大丈夫だったw


今日のDinnerはホントに素敵なメンバーで、気兼ねのない居心地のいい本当にいいDinnerだった。
木曜日が満月。だから月がすごくなってきてる。昨日はそれでよく寝れなかったの、って一人が教えてくれた。やっぱり関係あるんだね。木曜は各所で満月のパーティーがあるって。
またある一人は俺の服をさかんに褒めてくれてこっちも嬉しくなる。俺から言わせるとその彼女本人自体が素晴らしすぎるんだが、近いうちにサブレーベルを立ち上げるようだ。うまくいってるようで嬉しい。


食べ終わって外でひとしきり話して別れる。同じ方向の4人で自転車と歩きで帰る。ゴリッツァーパーク通って帰ったがみんなで歩いて来たらそんなに遠く感じなかった。DJの話しとかも出た。急がずに、慌てずに。


みんなでCDVへ(今夜もwww)。その前に時間少し早いから彼女らの家に少し寄っていく。う~ん、いい感じの家だなあ。先日Georgiaって国でジャケ買いしたロシアのレーベルのレコードってのをみんなで聞いた。ユニークだったなあ。

今夜のCDVはtINI。10日前のBarcelonaでもパーティー一緒だったからこれも不思議な感じ。11時過ぎに着いたけど、あれぐらいの時間に行って早めに帰るってのもアリだな。いつも行くの遅いから、もっとこれから早く行こう。その方が早く帰る組とも会えて楽しい。
昔のLoco Diceのマネージャー、Dominik会う。4年振りとかだ。超意外な再会。お互い超喜び合う。嬉しかったな。


みんなと一緒に早めに出る。1時。これくらいに帰れると次の日も楽だよなあ。
今日マッサージしたのに体固いな。特に右側だ。首、肩、そして腰だ。右で重いトランク持ってたからだなきっと。




良く寝た。12時間ぐらい寝たか。少し鼻風邪っぽい。注意だ。
この日はこれだ!


Bucharestに続き、このBerlinでも発見!

なんか販売機になってる。女の子が販売機操作してくれ親切だった。


中きれいでよかった。やはりシャワーはない。20分で9.5ユーロ。日本の約半分ぐらいかも。普通に大丈夫だった。よく焼けたw



歩いてOranien Str.をずっと東へ。昔初めて来た年もこここうやって歩いたな。あの辺も久しぶりに歩いていい感じ。あの辺りも住むには便利そうだなあ。ちょっと入ればいい環境のアパートありそうだし。どうなんだろ。


途中のタイベトナムでご飯。いつも行くとこと違っておじさん達親切だった。感じのいい人好きだ。

Kottbusser駅からGolitzer通って帰る。


月がなんかすごくなってきてるのが分かる。なんかすごいパワーを発してきてるよ、これは。



今夜もCDVなのだが、今夜のは前からだいぶ楽しみにしていた。
Ion Ludwig (live) // Michael Melchner // Voigtmann // Audio Werner
https://www.facebook.com/events/1593068660943412/

これはAudio Wernerのパーティーだね。前から誘われていたし、ほっといても絶対これは行くタイプだ。

CDVに行く途中の月と雲、見た事のないヤバイ感じになってた。


Ion Ludwig Live。これが素晴らしかった。コンピューターを使わないアナログ機材だけによるスペシャルなものだった。来て本当によかった。今まで日本でも海外でもタイミングでずっと見逃したもんな。本当に間近で見れてよかった。


今日は客層も良くてよかった。出演者もみんなホントの音の人達で且ついい人達だからアガる。
続くLudwigとAudio Wernerとの2人でのプレイもすごくよかった。
今になって気付いたが、Werner前に日本来た時に俺の車乗ってたな。たしかWarehouseからPirataと一緒にマークシティまで来た気がする。あの日本での印象に比べBerlinで何度も会ってるけどすごく真面目な感じだから今まで分からなかったよ。
いやあ、今日はすごくよかったな。

BarcelonaからBerlinまず来たの、大正解だったと強く感じる日々を送れている。やっぱ一回はこのBerlinの感じ、味わっておくべきだった。毎日全ての日これだけ見たい聴きたい会いたいアーティストに会えるのはやっぱないよ。Ibizaも毎日色々あるけど、あれはまたちょっと違うからな。今回ああいうイビサでとかのに比べると地味な日々だけど、本当にいい毎日を送れてる感じするなあ。そして特にこの素晴らしい気候がその気分をさらに後押しして居るのが分かる。やっぱ暖かいの、最高だ。



そう、全然関係ないんだが、今日なんとドイツ版のPINOを発見した!これだ! 味もほぼおんなじ!





翌日はちゃんと早起きして色々やる。早起きと言っても午後の2時半だがw
体調まあ大丈夫だ。体の固さもまあまあ。

まずはクリーニング屋に洗濯物出す。これ重要。気付いたら来週月曜朝にはもうイビサに移動。今日じゅうに出しておかないとそれまでに受け取れないとこだった。危なかった!


一駅だけだけど来た電車に飛び乗ってWarschauer駅へ。こっちから乗ったのいつ以来だか記憶にないぐらいだ。


今日はそこからFriedrichhainへ。去年みんなでdinnerしたイタリアン通ってまずMitte Musikへ。新譜充実と聞いてたが今一つと言うかこの日は全然だった。中古はいいの買えた。


ノロノロしてたら気付いたらもう8時近くになり、向かいのAudio In少ししか行けなかった。


8時半出て、上の方をぶらつく。Friedrichhain。住むにはここもすごくいいところのようだ。友達も結構住んでる人居る。このエリアにこれだけレストランがたくさん固まってあったら毎日ホント困らないだろうなあと思った。


チーズバーガー美味しそうで迷ったが結局ケバブに。安かったがまずかった。失敗。
目の前の公園でたくさん中に座ってchillってた。でも人ちょっと多かったなあ。


ゆっくり食べてからまたグルッと回って来る。日本食も見つけた。いいとこだなあ、ここ。住んだら良さそうだなあ。


帰りに駅の裏側のところに、2007にOraninburgerで見つけたなんか広場みたいな、安いけど雑多で面白い集合Barみたいなとこに出た。ここのあるの知らなかった。やっぱこういうの残ってて面白いな、ベルリン。


中面白かった。なんだろうと思ったら、ビルの中に壁登るヤツあってみんなやってた。面白いとこだったな。少しやってみた。運動したい。


歩いて帰ってちょうどいい感じだった。帰りは下りだから早く感じたな。夜景がきれいだ。


公園で演奏してた愉快な人達






一度少し帰ってからこの日のCDVは、、、(笑)

Sol Asylum Label Night

OdDが出てる。ここらへんになるともう毎日だろうが行かざるを得ない。日本に居ても絶対に見れない、でも是非とも見ておきたい人達。むしろこう言ったのこそ、こういうチャンスを眠かろうがなんだろうが拾っていかないといつまでたってもなかなか見れないものだ。帰って部屋で焼きそば食べてたらもう時間なくなっちゃって2時に出る。でも焼きそば美味しかった。

音カッコ良かった。知り合いはあまり居なかった。OdDは2人組なのだが、なぜかDJしている最中に端っこで踊ってる俺に親指立ててくるなあと不思議に思ってたら、後で話したらBaracからいっぱい聞いているようだった。ああ、そう言えば去年のリリースBaracとのスプリットだったもんね。俺の、なんでOdDって言うの~?って言う質問とか、あと俺にさかんに俺の耳元でRapして聞かせてくれたな。


帰りの月はもうほぼ満月だった。





翌日はホントに早起きして(と言っても昼の12時だけどw)、DJ Katsuya宅へ。日本出て2週間レコードもちゃんと触れてなかったから、曲の聴き込みを兼ねて2, 3時間好きに使わせてもらった。うーん、いい。


Katsuya


一度帰って夕方から近所のGolitzer Parkへ焼きに行ってみる。もう歩いて3分だからこれは調子がいい。着いたの6時。でもスペインと同じように日差しがとにかく強い。6時でも大丈夫。少し焼けた。これは真夏の感じだ。Berlinらしからぬ。 1時間半ほどリラックス。気温は29℃。虫が少しうざいが、人もいっぱい居て、本当にいい感じだった。今のベルリンは最高だ。今まで10回以上来た中で天気は一番いい。いつも俺、天気ついてなかったからな。



そしてこの日は早い時間からCDVへ! 9時半着。
今夜はVeraのパーティー。Alexandra, Kozo, Dan Andrei。ずっと前から楽しみにしていた。最高!
早い時間から行くの、やっぱいい! 何でもない日に早くから行ってもしょうがないと思うけど、この日のパーティーは仲間みんな来てた。集合の日。早くから行って、途中でご飯食べに出てまた戻って、って言う感じですごくいい。


10時過ぎからはずっとKozoとDan Andreiのb2bだった。そして、とにかくこの日はDan Andreiの素晴らしさに見とれた。今まで何回となく彼のプレイは見てきているものの、この日は特に噛み合っていたんだろう、彼のあのMixはAmazingと言えた。Dan Andrei、素晴らしかった。


さすがに疲れてきた。そしてそれだけだったらいいのだが、問題は、3時過ぎに背中下に後ろから飲み物思い切りこぼされてぐっしょり濡れて、これがもうダメだった。こぼしたヤツもわざとではなく何度も何度も謝ってくれたが、こちらはカッコ付けて笑顔でやせ我慢してたがだいぶ体が冷たくなった。我慢して1時間ぐらい居たが熟考した末に、これはこのまま居たら確実に風邪ひくぞ、と言う結論に達しまだ早いけど帰る事に。家は近いが一度帰ったらもうここに戻って来る元気はなかった。まだ全然早いが仕方ない。みんなにはもちろんすっごく止められたが、自分の体の事は自分でよく分かっている。あと1, 2時間あのままであそこに居たら確実に風邪ひいてたな。週末、続いて3日後の月曜朝にはまた重い荷物持ってイビサ移動と言う大仕事があるのだから、あれはいい決断だった。


この日部屋に帰ってから知ったが、今夜1時に、Dani Cassaranoが自分の主催するMelisma Label Showcaseのチリのラジオで、俺のMixを流してくれてた。Dani、いつだよ、ってハッキリ言わないから分からずに終わっちゃったよ。
あ、アーカイブがね、ここに残ってるからよかったら聴いてみて下さい。

Melisma radio show by Cigarra.fm S03/CH04 RAHA

https://soundcloud.com/melismashow/melisma-radio-show-by-cigarrafm-s03ch04-raha



翌日。なんだかすごく疲れてる感じ。何でだ?
クリーニング取りに行ったり色々する。久しぶりにバスに乗った。


今回まだ行ってないからCocolo Ramenへ。味噌ラーメンと餃子。うん、美味しい。ちょっと量が物足りないけど。

これは違う店の


Cocolo


歩いてGolitzer駅へ。やっぱこの辺環境がものすごくいいや。住むにはこっちのが質が高いなあ。でもやっぱりCDVに毎晩歩いて行けるのは本当にadvantageだ。う~ん。


ちょうど来た電車に飛び乗り、いい感じで戻って来る。駅の反対側のMac Cafe初めて行ってみる。自動発券機とかあるんだ。ビックリ。マックどこに行っても楽チンだな。困ったらチーズバーガーを食べる事にしている。時々。



家帰って結局寝れず。3時半起きて支度して出る。

今夜はPanorama - Get Perlonized。


おそらく今回のBerlinで最後のbig party。4時半着。Thomas Melchior Live。半分ぐらいのとこだった。全部で1時間20分。よかった。いい時間に行けた。
今日はとにかくSammyが本当によくしてくれた。本当に感謝だ。ZIPも。
とにかくずっと踊ったなあ。特に最後の方、パーティー的になんと言うか特別な感覚あった。今回のBerlinでベストパーティー。本当にナイスだった。 少し早い1時終了。Sammyなんと火曜にIbiza Undergroundで回すって!こういうのは本当に繋がっちゃってるんだなあと思う。神様って本当にここと言うタイミングを繋げてくるなあとよくよく思う。3日後に今度はイビサでまたこのメンツで盛り上がろう、と彼の彼女と3人でメチャ上がってた。

右足親指の爪が踊ってて剥がれた。予定より少し早い。やっぱこのスニーカーだめだなあ。う~ん、どうしよ。


Barの兄ちゃんも一杯奢ってくれたりしてもう感じが良かった。最高。ここ数年のPanoramaでこの日は一番楽しかった。
フロアー完全にミストサウナだったよく居れたなホント。

外出たら蒸し風呂。36℃。先週の最高気温12℃から1週間で3倍!人生で初めての経験だ。そしてこんなBerlin初めてだ。


タクシーで帰って頭洗ってすっきりした。家の中の方が意外と暑くなく涼しい。窓空けるとより暑いので閉めとく。


3時間寝て何とかギリ回復。CDVへ(笑)。Sleep Is Commercial。行きにフルーツ買って食べた。昨日Panoramaでかなり仲の良いHubbleに今日Liveやるから、って聞いてた。Topperはニコニコ顔で0時から回すよ、と。
だけど行ってみたら21時からLiveだと言ってたHubbleが22時なのにまだ来てない。しばらく居たけどもうムリだった。
うん、もう充分頑張ったよ。もう充分だ。後はゆっくり休んで、月曜からのイビサで続きはいいじゃないか。
Andreaにも会ったし残念だったけどこれでもう今日は終了にした。

帰り寿司をtake awayして、ベトナムでご飯食べて帰る。小雨が降って夜になって少し暑さが和らいだ。
今夜、前から楽しみにしてたMargaret DygusのBerghaimオープン4時間セット。止める事にした。もう充分だ。今夜明日とゆっくり静養して体調整えて。だって月曜朝からイビサがいきなり始まるんだから!
夜1時半粛々と寝る。




良く寝た。昨夜はわりと早く寝付けて、朝7時半ぐらいから2時間ごとぐらいに目覚めてけど寝続けて、夕方4時、スパッと起きれた。いい感じだ。 起きて体調まあまあいい。やっぱり昨夜もう出るの止めて思い切り寝たのは大正解。本当によかった。これでいい感じでイビサに向かえる。次の新生活をいい感じでスタートできそうでよかった。

明日のフライトのウェブチェックインも完了。

一度レコード取りにカツヤ宅へ。彼のパートナーである "部長" も日本から到着し曲作ってた。別れを告げ、タクシーでCDVで部長降ろしそのまま最後のベトナムへ。あ、下のダメな方じゃなく少し先のいい方。いつもの62番食べた。これを何度食べたことだろうか。美味しいのだよ。


途中からあれだけ暑くいい天気だったのが一転、嵐のような風が吹き出した。小雨も。


雷と雨が降り出したので寄り道しないで急いで帰る。帰って5分後にはザーザーになって雷すごかった。危なかった。

頭洗って少ししてpackin'。1時間ほどで片付いた。やっぱ一部屋だと早い。
なんだかんだで結局5時半頃になって寝る。

が、結局ほぼ寝れなかったな。仕方ない。。
朝7時に起きて、packin'も全て終わり、時間が余っててお腹空いたのでモーニング急いで食べて来る。カプチーノも飲んでいい朝食だった。


雨も上がって少し肌寒かったが徐々に暖かくなって来た。道ももう既に乾いている。さあ、出かけよう。
今回のこのBerlin、大正解だった。最初の2日間、失敗か?と思ったものの、結局やはりこの選択が正解だった。ここでも毎日ホント濃かったな。今回の旅、Barcelona、そしてこのBerlinと本当にいい選択をした。

さあ、この旅もいよいよ後半に。ついにここまで溜めに溜めたイビサだ!

PREV
Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.75:上海Elevator - micro/waveでのギグ
Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.75:上海Elevator - micro/waveでのギグ