BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.37:ありがとうBerlin!



4/17 (木)
さて今日でBerlin2週目。昼にスッキリと目覚め、やるべき仕事してから掃除・洗濯し、遠出もと思ったけど割と近場を散策。すごく気持ちよい散歩だった。これらの写真は前回の最後にアップしてあります。ちょっと疲れたがすごく楽しかった。

そしてさて、今夜はPanoramaでLoco Diceの日。
http://www.residentadvisor.net/event.aspx?575397
平日の木曜日だと思ってたら、実は今日からこっちのGWに当たるEaster holidayの連休なんだね。
いきなり現れてDiceをビックリさせたかったからゲストをお願いする連絡しないでいたら他で取れるはずだったゲストが取れなくなっちゃった。どうやら今日のPanoramaは人すごいみたいだ。そんで周りに連絡してみると、今日は結構みんな出ないっぽい感じだ。
なんか行くのめんどくさくなってきた。とにかく人が多すぎるの嫌。周りのみんなもあんま行かないっぽい感じだし、俺もなんかいいかなって気がして来た。眠いのでまずは少し寝てみる(笑)。


結局たっぷり寝てしまい、翌日もエントランスで中に入れてもらえる時間とうに過ぎ結局ダメ。ゲスト取ってないからね。残念ながらDiceへの顔出しは出来ずでしたー。

予定を変えて、この早起きを有意義に!まずは6年ぶりぐらいにツアーバスに乗ってみた。


また出発地点のAlexに戻りこんなcafeも発見。こういうの好き。




今度は電車でMoritzplatzへ。そこから昔いっぱい歩いたOranien strからKottobusser、そしてHard Wax近辺歩く。
やっぱこの辺一帯すごくいいな。お洒落なカフェも多いしな。やっぱstayするの今度は絶対こっちの方にしよう。そうか、今日は連休だからこの後行ったSpace Hallもレコ屋全部休みなんだな。










友達の家にちょっとお邪魔してから、今こっちに住んでるDJ Katsuyaと、焼肉みたいなの食べたいね~って言って、近いテイストで韓国料理ホドリへ。Berlinでも上位の韓国料理屋だ。


サムギョプサル。量半端なかった。やっぱ焼き肉美味しいなあ。これに日本にある焼肉のタレがあったらもう万全だったな。





さあ、今日の夜は先週も行ったULA BerlinでDJする日。そしてそれが終わった後は土曜の夜だ、バッチリ遊びに行く予定がもう立ててある。その前にまずご飯はしっかり食べておかなければ。
ここBerlinでは結構食事はなんとかなってる。いつの間にか日本食もすっごい増えてて、家から歩いて7分ぐらいのこの店なんて本当にバッチリ。去年はスマデリって言う店が大活躍したが、今はなんとイースターの連休でなんと1週間ずっとお休み。なので今はここが大活躍。お弁当があるのでいっぺんに2コとか買って帰っていたよ。味はなんと日本で食べるものと全く同じ味!本当にありがたい!やっぱヨーロッパの食事の味付け、濃過ぎて俺ダメだわ。




さて、日本食でバッチリ栄養も採って、ULAへ。


Seratoセッティング完了も、なぜかずっと逆走してる。こんな時はケーブルがLR逆にささってると相場が決まっているので何度も見るが間違いはナシ。考えられる事は全てチェックするが原因分からず。諦めかけたところで、AOちゃんから、「あ、タンテの中の配線自分でやったのでもしかしたら逆になってるのかも」と申告が。結局やはりそれが原因で一件落着。また一つ経験を積めました。

今日はLoungeと言う事もあり、新しくgetした曲を端から全部かけられてよかった。ありがとうAOちゃん!


今日はこっちに住んでるトモの絵の展示もしてて、彼女のユニークなセンスの面白い絵もたくさん飾られてたよ。


人は途中までそんな居なかったけど、最後の1時間半ぐらいは人いっぱいになっていい感じだったな。久し振りの友達もちょいちょい来てくれ会えてよかった。




さて、パーティーは24時に終わり、そこから今日はまずVisionaereへ向かう。この日も、次の6/7のBeat In Meに出演してもらうValentino Kanzyaniがもう早い時間から回していた。エントランスももう人結構並んで混んでたな。
そして、中はかなり混んでた。Berghainが今日スーパーゲイパーティーで、そのため観光客含むたくさんの人達があちらを回避してこっちに来たんだってw ウケる。


ValentinoのDJはこの日はかなりよかった。先週のHoppetosseの時よりも今日の方が良かったな。かなりDeepなグルーブ出してた。


ブース横で女の子達と踊ったり事務所行ってみんなとつくろいだりとリラックスして過ごす。この日は古くからの友達とも結構会えて楽しかったな。



3時過ぎにhoppetosseへ。他のみんなも同じような行動だ。
着いた時はずっとFather & SunsのSamって言うDJがいい感じのdeep house回してた。かなり良かったなあ。
7時から同じFather & SunsのJulien Perez。Ibizaに住んでるって。彼のトラックはすごく好きだけどDJはBerlinで回しながらもかなりIbizaっぽい回し方してたな。。


朝8時半頃撤収~!



翌日は日曜日。しかも今Easter Holidayで月曜まで連休だ。
夕方まである程度ちゃんと寝て体調もバッチリだ。こっちの友達からPanorama居るから早くおいでよ~と連絡来てて、考えたら今回まだ行ってなかったからちょうど良く、6時頃向かう。
思ったほどの混みと観光客だらけな感じではなくてよかった。うん、雰囲気は悪くなかったよ。

しばらくして日本に住んでたエミやエリカとも会え、楽しいいい時間を過ごしたよ。


着いた時はMonika Kruse 回してた。でもやっぱ俺にはちょっと強いテクノだったな。その後のOskar Offermannの方が自分の好みだった。DJは終わっちゃってたけど、Mayaちゃんもこちらではよく会う事が多いな。いつも向こうが日本語で喋って俺がなんか癖で英語で喋ってると、日本語で喋って大丈夫だから~って言われるのがいつも面白い。

友達たちはこのクルーらと一緒に来てたりで動けないような感じだったから、しばらくして一人Visionaereへ向かう。Panorama, Berghainもすごく楽しくて好きだけど、なんか最近こっちの雰囲気の方が楽しくなってるなあ。こことかHoppeとか。昨日の夜の時点で、「明日ここ(Visionaere)に夕方過ぎに絶対来た方がいいよ、あんま夜になり過ぎずにね。雰囲気マジでいいからさあ」って友達に何度も言われてた。

日曜のVisionaereへ。いい感じ。Cabanneバッチリだったな。
明日の夜も早い時間からここでバッチリなパーティーがあってしかもその前のさらに早い時間に友達宅にDinnerにもお呼ばれしてたから11時過ぎにこの日は早めに帰ったけど、もう少しだけ居るよと言って残った友達から後から聞いたら、俺が帰った後の12時頃から回し始めたVeraがあまりに良過ぎて彼は帰るに帰れなくなっちゃったって。すごく良かったらしい。残念~!





翌日は熟睡できたが朝9時半にハッと目覚めちゃって寝れなくなる。面白い夢のせいだ。
友達のソエちゃんがこっちで高い位置のブースでDJしてて友達の客にfriend thingでふざけてパンか何かを投げられてそれが顔半分に直撃し首から上の頭だけくるっと回って自分も周りも超ビックリしてる夢だった。その回転があまりに鮮やかで飛び起きてしまいそれからしばらく寝れなくなってしまった。


夕方から去年もご飯ご馳走になりに行った、Sugai夫婦、Yone-Ko宅へ。そう言えば去年は地下鉄がまだ工事してて途中で一度降りて歩くなんて事してたけど、それもやっと工事終わったらしい。止まる事なく行けました。


この日は今ちょうどこちらにツアーで来ているTakamasa Aokiクンがstay中で、5人でユカちゃんの、美味しいご飯を頂きました。ヘルシーだったな。やっぱり日本食は味も当然口に合うし、毎日のご飯には本当に世界一だなと思う。玄米ご飯も美味しかった。体にいいものバッチリご馳走になりました。いつもありがとう!!この日はみんなと色んな話しをしてすごく楽しかったなあ。

みんなで。楽しい一幕。





さて、11時過ぎ、タクシーで今日もVisionaereへ。Onur Ozer x Binh。そして今日はOnurのバースデーだ。昨日Binhに8時過ぎからだよーって聞いてたからそのくらい過ぎに行こうと思ってたけど、その前のDinnerがとても楽しくてだいぶ遅れてしまった。

着いたらそのへんの人もうみんな居た。今日は楽しかったなあ。雰囲気的にもベストパーティーだったかもしれないな。二人の音もバッチリだったし。


ただ、今年はイースターホリデイの時期だったのもプラスして、ここも去年までとは比べ物にならないほどあまりにダサすぎる観光客イギリス人みたいなのがすごく多かった。すごく嫌だった。明け方になるとやつら帰り出して必然いい感じになっていった。

俺はあさって木曜日の朝Berlinを発つ。なので今日のこのパーティーがおそらく今回の最後のパーティーになる。みんなともここでが今回最後になるだろう。そしてちょっとめんどくさい事には、今居るアパートから最後2日間出なければならない事になってて、別に取ったホテルに昼に移動しなければならなかった。もちろんまだpackingも何も全くしてない。それを今帰ってからしなければならないのだ。こんなクタクタなのに。

なので終わるほんのちょっと前に店を出る事にした。みんなに最後ちゃんとお別れができてよかった。素晴らしい2週間だったな。みんな親切にしてくれて本当にありがたかった。Berlinなるべく早くまた来たいなあ。今回すごくよかった。




友達と駅まで歩いて電車で帰る。疲れたな、本当に疲れた。
帰って少しだけのつもりがほぼ気絶。うっかり寝ちゃって、ヤバい、気がついたら約束の時間の1時間前だった。とにかく必死でパッキング。少し遅れちゃったけどなんとか支度できた。昨日出る前に大掃除やっておいてほんとよかった。
お礼を言って鍵を返し、アパートをチェックアウト。今回いい部屋を安く住まわせてもらえてラッキーだった。本当に助かりました!



タクシーでホテルへ!新鮮な気持ちだ!やっぱ場所変えるの大変だけど楽しい!
ここ、すごくナイスなホテルだ! 部屋もスーペリア ダブルルームが安く取れたし。


ここは場所便利だぞ~!次はこのエリアに泊まりたいなあ、と思っていたまさにそのど真ん中だからな。思ったら即実行できた。2日だけじゃなくもう少し居たい気になるな。
部屋の荷物整理し、少し横になったら気持ちよかった。暖かいって素晴らしい(笑)。

陽も落ちた頃に外へ。川沿いほんといい雰囲気だな。


近所のCocoroラーメンへ。Berlinで一番美味しいラーメン屋さんだよ、って多くの人が言ってた。俺はここ初めてだった。


ここ、素晴らしかった。味もさることながら、全従業員が細かいところまでホスピタリティーの行き届いた久しぶりに本当に "いい店" だった。地下のトイレスペースも素晴らしく清潔で整っている。従業員も親切で丁寧。
一番感銘を受けたのは、ある男性従業員がワインを出すのでワイングラスをホント一点の曇りもないように何度も何度もよくチェックして拭き上げていたその姿。久しぶりに本当に心のこもった全力の仕事ぶりを見た気がした。そしてよく見ると本当に全員が各人のベストの仕事を必死でしていた。一つ一つの作業が理にかなっていて、手際も素晴らしく、小走りに駆け回っていた。それほど店も忙しいんだろうな。全従業員あれって事は、社長が本当にしっかりと教育しているんだなと言う事が窺えた。


ラーメンと餃子食べただけで3,000円ちょいは日本での感覚から言うといかにも高かったが、あまりに気持ちがいいからチップ少し多めに置いて来た。そういうものだ。


川沿いに座ってみると本当に気持ちがいい。表通りもずっと歩いてみる。ホント色んなお店があって雑多な多種多様な感じだったな。活力がある。

帰ってやる事いっぱい。遅くまでメールやらなんやらしていた。マジで疲れたよ。




翌日は夕方起きる。ストレッチもしてまあなんとか大丈夫だ。
いよいよ明日はRomania - Bucharestへ移動。その前にこの完備の整ったホテルで、できる仕事は全て終わらせてしまっておかなければならない。向こうに行ったら色んな事がどうなるのか、それはそれでまた全く保証のない部分だから。まず6/7のAIRでのValentinoの契約書関係のやり取りをはじめ、他にもコピーやスキャンなどもしなくちゃいけない仕事のやり取りもほぼほぼここで全部終わらせられたのは本当にでかかった。ストレスものすごかったが、なんとかかんとかだ。

夜は先週も行ったいつものタイマッサージへ。これが、今日やってくれたおばちゃんが本当に素晴らしかった。細やかでよく分かっていた。あれは本当に上手いと思う。2時間で100ユーロは安くはないけれども(円が安いから)、本当に体と気分が戻った。マジであのおばちゃんを日本に専属として連れて帰れないかと思ったよ。それぐらい本当に上手かった。


リラックス後、これもよく行くベトナムの店でナシゴレンみたいなの食べる。やっぱりアジアの味は合うなあ。このシンプルなchicken flied riceみたいなの。本当に安定していていつも俺の命を救ってくれる。


最後少し友達とも会い、川沿いのbarでもゆっくりして最後の夜を過ごした。



帰っても部屋で朝まで色々やる。やる事がたくさんでこれは本当に忙しいぞ。


さあ、朝7時タクシーが迎えに来てチェックアウト。空港はCターミナル。去年よりちょっと改装したのかな、若干ランクアップしてた。
無事チェックインも完了してさあ、今日からルーマニアだ!


Berlin最後の空。思い切り曇ってたね(笑)。









さあ、今週土曜、6/7はいよいよ僕のパーティー『Beat In Me』の開催です! 今回のゲストはここのコラム、前回/今回でも登場しているValentino Kanzyani。
3月のRhadooの時は今年のベストパーティーと思われる本当に素晴らしいパーティーになりましたが、今回もまた最高の内容になるように頑張りたいと思いますので、みなさん是非遊びに来て下さいね! よろしくお願いします!



ー Facebook Event Page ー
(参加ボタンをお願いします!)
https://www.facebook.com/events/731466170231191/


ー Release ー
まだ聞いた事がない人は是非聞いてみて下さい。素晴らしいDeep Minimal Trackです)
Valentino Kanzyani - Viole(n)t Thoughts (Original Mix)  [Cadenza85] 2013.03
https://www.youtube.com/watch?v=ct03_mjcSns&index=1&list=RDct03_mjcSns





『Beat In Me feat. Valentino Kanzyani』

ー B2F MAIN ー
Valentino Kanzyani (Jesus Loved You | Cadenza | from Slovenia)
RAHA (Beat In Me | Ooooze)
Ryosuke (lobust | so gut)
Taro (op.disc)
YASU (ARTEMIS)

Lighting - Motoki Takahashi


ー B1F LOUNGE ー
DJ SHIBATA (探心音 | the oath)
Tommy (V. | Technique)
P-YAN (ARTEMIS | OSUSHIDISCO)


ー NoMad ー
Katsuya Sano
Ryokei (How High?)


¥3500 Admission
¥3000 w/Flyer
¥2500 AIR members
¥2500 Under 23
¥1000 After 6AM



『世界が大注目のルーマニア・ダンスミュージックシーンを体感する夜』

世界のミニマルテクノ・ハウスシーンを凄まじい勢いで席巻中のルーマニアンサウンドを紹介する“Beat In Me”が、4回目の開催を迎える。これまでにPetre InspirescuやRhadoo等を招聘し、素晴らしいヴァイブスの溢れるフロアを体現してきた。今回メインアクトに登場するのは、PRIMATEやINTEC、YOSHITOSHIなどからのリリースで一世を風靡したスロヴェニアが誇る才人Valentino Kanzyani。3台のターンテーブルを駆使する技巧派であり、ハウス、テクノを探求し続け、現在はミニマルハウスへと傾倒するベテランアーティストである。ダンスミュージックの最前線をリアルに体感してほしい。


<Valentino Kanzyani>
スロヴェニアが世界に誇るアーティスト、Valentino Kanzyani。ヴァイナルオンリーレーベルJesus Love Youを主宰し、近年ではLuciano主宰レーベルCadenzaを中心に作品を発表している。DJとしては、3台のターンテーブルを駆使した巧みなプレイスタイルは高く評価され、ツアースケジュールは例年にも増して多忙を極めている。確固たる技術と経験に裏打ちされたルーマニアンハウスに通じるそのミニマルハウスサウンドは、まさに今のシーンを切り取ったと言うべきディープで延々と続いていくかのような中毒性の強い深いグルーヴで、アンダーグラウンドシーンの中でも一際高い評価を集めている。

『Valentino Kanzyani's Art Of Dark Mix - Pulse Radio Exclusive』


PREV
Dachambo CD HATAのMachine de Music 
コラムVol.38 
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子
Dachambo CD HATAのMachine de Music
コラムVol.38
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子