BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.23:DJといい感じライフ



7/1 (月)
さて今日からもう7月!こっちに来てもう2週間半経つ。早い。今回最後にドイツ1週間寄るからイビサは4週間。だからもう後半だよ。早い。俺時々2~3週間規模の旅行もするけど、あれは最初から短いと思って旅に出てるから感覚的にはまあそんなもん。そこそこの期間と思って出て来てると、時の経つのはいつもの事ながら早いなー。

そんなこんなで、この日はDJのブッキングが入ってる日。なんとか睡眠もしっかりとって体調もしっかり合わせる事ができた。
今日はフランスのSilver Network LabelのJef Kとセッションさせてもらう。Playa den Bossaのど真ん中にあるまあまあいいHotel Garbiの中にあるMomaと言うLounge。
『LOGIN』と言うパーティーだよ!



クラブへ行く前にプロモーターとJefと3人でDinner。ここで頂いた寿司はまあまあ美味しかったw Jefはすごくちゃんとした大人でいい人だった。最初から本当にフレンドリー。奥さんが韓国人と言うのもあり、アジアに理解が深い。日本の事も大好きなようだ。去年の夏Fastenのbeach Partyで来日していて、俺はたしかAIRで紹介してもらったのかな。彼も覚えていてくれた。俺のダンスやってた頃の話しとかもいっぱいして、彼は今40才ちょい、俺と歳も近いから話しがすごく合った。ナイスブッキングだった。

本当はオープン前にサウンドチェックしたいと言っておいたんだけど、早い時間は人居ないからと結局オープンしてからみんなで店行ってセッティング。前のDJ Renoさん(Remoではない)は結構あげてたな。
俺は2時からだったが1時頃SISが顔出してくれ、長居はしなかったが二人で近況を報告し合ってた。またTon Ton始め、こういうのに来てくれる友達はいつもながらホントありがたいよ。

この日のDJは結構難しかったな。今日は場所柄、あんまDeepにしてはダメだなと思ってた。Playa den Bossaのきれいなホテルの中にある店だしね。


人が時々多くなったりそしてまた少なく。メロディーのある曲、ダンサブルな曲はやはりフロアーに人寄って来るが、少しDeepにするとちょっとするとダメ。色んな方面を試してみたが、難しかった。やってて自分で、今日はホントこりゃプレイだめだわ、と思ってたが、Jef Kが、かけてる曲すっごくいいよ、って何度も言いに来てくれた。それが勇気付けられた。彼一人理解者がいるだけで充分だった。ともあれ無事にプレイ終了。プレイ自体が少し久しぶりになったから若干長く感じられたな。

俺と代わったJefはやっぱりさすがだった。ベースのハッキリした、うん、ベースで引っ張る曲多い。ベースが効いてるとお客さんもノッてくる感じだったな、この日は特に。いつもの事ながらいいDJの人とやると、もっと頑張ろと言う気になる。でも終わった後彼も本当に難しかった、って言ってたな。
終わってから彼、ものすごく褒めてくれた。俺のかける曲、色んなのかけたけど、どれもベースが効いてるんだって。あんま意識してなかったけど、この日は色々勉強になったな。



終わってJefと他のみんなと、Jesusの彼らの家に遊びに行き楽しい時間を過ごした。



音を聴きながら色んな話しをして楽しく過ごしてから、途中で切り上げ一人Cocoonへ。この日はRicardo all night longだった。だけどこの日は思いのほかさほどpackedではなかったらしく、そして俺が行ったのもさすがに遅くって残念ながら少ししたら終わってしまった。この日はみんなお疲れだったようで、アフターはナシ。俺自身もDJ後で少々疲れてたからちょうどよかった。





この日は午後寝て、爆睡。翌日昼にようやく起きる。20時間寝たな。寝過ぎで体重いぞ。
遠いBeachに出かけようかと思ったけど、天気晴れたり曇ったりだったから家の前のBeachで昼寝して過ごす。ちょうどよかった。

夜Tucciloから、centerにみんなでお寿司食べに行くから来ない?ってお誘いが。Cafe Del Sotoって言うお寿司屋さん。figueretasの海沿いから行って途中で車停めて歩く。googleの場所が違うとこ指してて場所ちょっと迷ったけど、いつものように通りがかりの親切な人が店まで連れて行ってくれたよw


外は時々びっくりするぐらいのきれいな深紅の夕焼けになる。



Tuccilo, Eva, Tato, Andrew Grantとそのお連れ。Ibiza住人のCircolocoレジデントチームだ。城郭のParkingの目の前でいい感じの店だった。まぐろ中心に味噌汁も。美味しかったよ。


トイレもなんかお洒落


miso soup美味かった。


魚のみなさん


仲間のみなさん (暗くてブレてるけど)




みんなと別れCenterへ。この日はなんか来春に日本でIBIZAのガイドブックを出すと言う編集の方と打ち合わせだよ。


友達の家に寄る。ここんち、去年もCenterのど真ん中の超騒がしいとこだったけど、今年はさらにうるさい中心に近い。住むのは正直キツそうだけど、遊びに寄るのにはすごく面白い。例えて言うならセンター街のマックの2Fのアパートに住んでる感じ。日本ではそれ最悪だけどあっちだからやや面白い。

そこん家からの眺め。すぐそこの奥の角の


ここがCenterで夜中まで一番賑わってるキャッチだらけの場所。ここん家すごい場所にあるんだよ。


仲間達と編集者のみなさん



みんなと別れてちょっと探索。



各パーティーのプロモーションの人達も忙しそう








この夜はNext Waveへ。1時半頃着くと、Nima GorgiとDani CasaranoB2Bやってた。いい感じ。強めだった。先週に比べ人いっぱい入ってたよ。いい感じだったなあ。2時半過ぎからVera一人で2時間。これが黒く始まってカッコよかった。
最後は3人で。今日は最後までいい感じだったな。


Nima Gorgi(左), Dani Casarano(右)


Vera





終わってこの日はこの前と違う仲間のDJの家でアフター。これが楽しかったなあ。居心地もすっごく良かった。DaniとNimaがず~っと回してた。しかしこの日も犬がいっぱい居たな。




夕方そこん家を出て帰宅。シャワー浴びてサッパリしてから2時間ぐらい仮眠。なんとか大丈夫だ。
この日はハードなんだよ。SpaceでRichie Hawtinのパーティー、Enter.のOpening。きっとすごく混むだろうな。HitoちゃんがやってるSake Barで12時前にRichieが回すのもどんな感じかだけちょっと見ておきたい。だから普通のパーティーでは有り得ないけど、11時半くらいにSpace行こうと思ってた。
そんでせっかく早い時間から行くんだったら、目の前のUshuaiaでやってるDiceのパーティーも30分だけでも顔出しした方がいい。用事もあったし。

と言う事で夜10時起き、ストレッチしっかりしてなんとかOK。まずはLoco DiceのUsed+Abused @ushuaiaへ。Francisco Allendesと今年のイビサちょっとおかしいよね?って事について話したりしてた。今日はDiceは他の国へのフライトがあって、トリをtINIが回してたな。

Paolaaaaaa!!!!!


tINI




そしてEnter. Opening。11時45分ぐらいに中に入り急いでSake Barへ。去年の場所に行ってみたがなんか様子が違う。Richie居ないし。これは今年は場所変わってあっちに違いない!とSunset Terraceに行って見たらやっぱそう。 Richieプレイ中で大盛り上がりしてた。
12時にDJがHitoちゃんにチェンジ。俺もう昨日からちょっと寝ただけでず~っと遊んでるから、結構もう人にうんざりしてて、今日はほぼもうずっとここに居た。ここは人が居ないというわけではなく、実にちょうどよく快適だった。そんでここに居ると勝手に途中結構色んな人も来て、Tuccilo, Remo, Barem, Tanzmannとかも様子見に来てたよ。Enter.のBossも結構ブースに居たな。ちょいVIP ROOM FLOORみたいな感じもあって逆に楽しかった。

Hito


HitoちゃんDJ良かったと思う。お客さんも喜んでいたよ。チャラい客の中にしっかり音好きな人も中には居て、そういう人達の中で、DJいいぞ~って言う人多かったよ。


中はこんな雰囲気。ここはSake Barって言うコンセプトのフロアーで、リッチーが日本から持ち込んでる日本酒(このパーティーの目玉)を振る舞うためのフロアー。見慣れたSunset Terraceが見事に和風になってた。


途中、Richie本人もバーカウンターの中に入って日本酒を振る舞う。


Tuccilo


このフロアーでRichieの前のオープンに回してたDJ Bella Sarris(右)。


ポールダンサーのMakiちゃん。4月に俺がBerlinでDJした時にポールのSHOWで踊ったコ。すごく上手。彼女はその後土曜日のKehakumaで踊る事になるんだったかな。


Nina Kraviz。いや違った、彼はイタルくん。ENTER.のインターラクティブの仕事全般を担当してる。それでたしかこのライティングボードの光も、何かに反応して光る!(たしかそうだったような.....)という優れもので、これは彼の発案によるものなのです!(たしか)




TerrazaではNina Kravizが。


終わって中に行くとまだやってて、早く帰るはずが結局7時半近くまで居る事に。終わるちょい前に出て来ました。





翌日は夜にHitoちゃん, Makiちゃんとcenterで待ち合わせ。Dinnerだよ。

Portのこの角のCafe前が、いわゆるみんなの待ち合わせ場所。プロモーションのコたちもみんなここで待ち合わせてスタートしてる。


今日のDinnerは美味しいTapas屋へ。これは完全に回転寿し風だな。回転はしないけど、自分の食べたいのを自分で取って食べる。そんで新しいのもどんどん出て来る。気楽に美味しかったけど、俺この下のフランスパン(?)もういらないんだよ。。
ここでは3人で結構真面目な話しもして、有意義な時間を過ごしました~。



さて、二人と別れ一人で少し散策。友達の店に顔を出したりして街をゆっくり歩いた後、


しばらくしてお腹がまた空いてきたので、この島で唯一日本クオリティーのちゃんとした寿司を出している「SUSHI青山」へ。ここは去年オープンしたお寿司屋さんで、神戸からちゃんとした寿司免許を持ってる日本人の板前さんが来て始めた店。普通にすごく美味しい。正直イビサには寿司ショップはたくさんあるけど、その大半はもういんちき同然のまがいもの。まあまあかなって言うレベルの店自体があまり見当たらないのが実情。この店を除けば、すしざんまいが開店したらざんまいですら間違いなくNo.1だろう。でもここは美味い!


この日本茶が素晴らしい。俺、食事する時かなりの確率でGreen Teaを頼むけど、どこも日本で飲んでいる濃くて美味しい日本茶とはかけ離れてる。ここのは本物。日本茶、ものすごく美味いなあ。


この日は7/5。七夕の飾り付けもしてあったよ。俺も促されて短冊に願いを書いてきた。



Centerのみんながよく買ってくPizza屋。


この飯屋は安くて美味い。






さて3時半にMusic Onへ。今日は入り口も中もそこまでは混んでいなくてまあよかった。
今日のMarco Carolaはピッチ低く重い感じでやっててなんか今年のこれまで聞いてた感じと印象が違った。すごくカッコよかった。今年初めてぐらいにAmnesiaのあのいい感じを感じたな。
Music Onの友達も少しずつ増えて来た。前はここでは全く居なかったのに。


途中Main FloorにVJのTonton見に行く。下で叫んだら気付いてくれpickしに来てくれた。
ここではMain Floorが先に終わり、Terraceだけが延々とやるのだが、彼の横でそのMain終わるまで最後の方ずっと居た。このフロアーでは、VJブースが高い所にあり、DJブースはフロアーと同じ所にある。僕らはDJブースを見下ろす位置から眺めていた。

すると、、、、。6時に終わったんだが、終わる最後の曲をかけ始めるや否やもうすぐにそのDJ、自分の機材片付け始めた。使ってないシールド抜き始めて機材片付け始めたんだよ。まだ最後の曲かけ始めたばっかだってのに。そんでそれがお客さんに見えないようにやるならまだしも、わずかではあったがそこに残って踊ってくれてたお客さん達に丸見え。それを隠すでもなく。あれはなかった。見ててこの人ひどいなと思った。この手の人たまに居るけどさ、終わってからやれよ。
お客さんは最低でも曲が終わるまでは日常から離れた夢を見ていたいもの。そのために60~70ユーロものバカ高いDoor払ってんだぜ。それが、最後のさ、ほとんどの客がTerrace(こっちがホントのメインフロアー)のMarco Carolaに行っちゃってる中で、自分の音に残って最後まで居てくれたごく少ないお客さん達に対してよくそんな態度取れるよな。気持ちもなってないし、彼のその行動見ててとにかく興醒めした。1晩その場でどんなに楽しかったとしても、最後のあれで白けちまう人は俺だけじゃないだろうな。
Flightの時間がギリギリだから1分でも急ぎたかったのかな、と好意的にみる努力もしてみたが、音止まった後に知り合いとゆっくり談笑する姿を見てそれも違うのが分かった。
どんなに名前がある有名な人であろうが、俺は見てて心から軽蔑したよ。この「MAIN ROOM」で最後に回したDJだよ。みんなTime Table見て名前覚えておいてくれよ。俺、プロとして彼みたいなattitude、大っ嫌いだ。



残念なDJのこっちのフロアーが終わって、MarcoのTerraceへ戻ると、彼いいプレイしてたな。
そして口直しにいかした友達にも遭遇したが、まあ1時間ほどしてこの日は帰宅する。何故かって?今日はビーチでアフターがあるから!




家帰って何時間か寝れるはずがタイミングでほとんど寝れず。。仕方ない。午後イチでLa Plage - Music On afterへ。やっぱLa Plageいいわあ。今年はライセンスの関係でこのMusic Onのアフターしかやってないんだよ。
2時からMarc Antona。ちょうどいい。今日はいっぱいMarc周りのartistが居てみんな仲良くなった。ここら周りで必ず名前の上がる日本人のアーティストが一人居る。Jun Akimoto。彼の名前は必ず出る。やっぱJunクンすごいわ。

2時からMarc。これがものすごいよかった。Amnesiaとは違ってプッシュプッシュしないでいいから、ロー目でgroovyだった。ホントに良かったよ。


序盤1時間ぐらい曲聴きながら外で日焼けしてた。


VIP、ブースの後ろでみんなで居て踊ってて楽しかった。調子も良かった。なんかMUSIC ONの人達、仲良くなるとどんどん紹介してくるからなんか急に仲良くなって来た。


あ、このネックレスだわー。SEASON VIP PASSのネックレス。この日は関係者っぽい人はみんなしてるやつ(笑)。


Manuel de Lorenzi



続いて回したMarco Carolaもよかった。すっごくローだった。やっぱbeach partyはいいな。みんな分かってる。
やっぱ俺、人のすごい多いパーティー今年はもうダメだな。人がバカ多いって事はそれだけ一般客が居るって事。それはいいんだけど、音はどうしたって最大公約数が理解できる方向になる。彼らもその点プロだからそうするよ。特にここでは。そうするとどうしてもアゲ過ぎるよね。それもまあいいけどさ、俺らの欲しいの、今そう言うんじゃないんだよ。
今日のこのビーチアフター、楽しかったなあ。夜は適当に帰って来てこの日は早めに寝たよ。




翌日は日曜日!朝っぱら少し起きて日本と仕事のやり取りとかしてまた仮眠。
でも昼前にはしっかり起きる。昨日に続いて今日もいい天気だ。雲一つない快晴!おいしいご飯をしっかり食べ、さあ、今日はちょい離れたBeachへ!25分で着いた。
久しぶりだ!やっぱりいい!風景は広がって本当に気分が伸びやかになるよ。


2時ちょうどにbeachその場に着いた。これはナイス!海の水は少し冷たいが気持ちいい。風が丁度いい強さで吹いて気持ち良かったがやっぱり日差しは暑い。


だんだん陽が落ちて行く。これ20:15


21:10







この日のSUNSET TIME 21:25


この日のサンセット、別のまた好きなスポットに移動しようかな、と一瞬思ったが今日はこのままゆっくり過ごしそのままここで見て正解。美しかったな。気持ちもリラックスできた。写真いっぱい撮ったなww



日が沈んでからsunset restaurantでdinner。Tunaのステーキ。美味しかったがやはり味が単調だなあ。お茶がはちみつ付きの面白い感じで出て来たよ。



ああ、今日は素晴らしい1日だったなあ。さてイビサもいよいよ週が明けてもうあと数日のみ。ここでの最後の締めに入ります。そして来週後半からはドイツへ!



ちょうど8月のMIXをアップしましたので、よかったら時間のある時にでも聴いてみて下さい。

PREV
Dachambo CD HATAのMachine de Music 
コラムVol.38 
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子
Dachambo CD HATAのMachine de Music
コラムVol.38
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子