BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.17: Berlin!!



4/21(日)
さあRobert Johnsonでの最高過ぎるパーティーも満喫し、Frankfult/Offenbachでの素晴らしい新しい出会い・思いを胸に、次の目的地Berlinへと移動です。だけど4日前に40kgの荷物を持って、自宅から電車乗って成田へ移動、そしてエコノミーのシートで11時間同じ体勢で座りっ放し。その時点でもう体はガチガチ。どんなにストレッチをやってもすぐにはある程度しか戻らない。それで着いた翌日からDeepなパーティー&翌日アフターといきなりの展開で、体は久しぶりに悲鳴をあげていた。体調のサイクルもあるんだろうけど、こんなに疲れてるのは久々ってぐらい消耗しながらそれでもAIR BERLINへ乗り込み70分後にはBerlin Tagel Airportに到着。機内で具合悪かったの初めてだ。

Berlin、、、、寒い!!さっきまで居たFrankfultでは、T-shirt1枚の人とかも結構居たけど、なんかだいぶ様子が違うぞ。ちょっと北に来ただけで。だけどもFrankの人が言ってたな。こっちはnorthからの風が直接入って来るから同じドイツでも寒さが違うんだよ、と。
そんな中、ここでも去年からこっちに住んでいるDJ Aosawaクンが空港まで迎えに来てくれていて、もうホントに大助かりでした。AOちゃん、ありがとう!!

タクシーで部屋へ。今回ここBerlinでは友達のところに泊まらせてもらいます。こちらは4LDKで2bath roomって環境で、しかも家主の友人が今逆に日本に滞在中という事で、一番広いフラットに寝泊まりさせて頂きました。場所も繁華街 Oranienburger Tor駅の目の前と言う超便利なところ。本当に感謝致します!


ここ10日間居た部屋。この部屋自体この倍の広さ。


リビング。AOちゃん迎えに来てくれてありがとう!



Berlinは今回で7回目。ここのとこ毎年来てたけど、去年は久々に来なかった。VISAの滞在期間のリミットとかあるからね。なので一昨年の6月以来2年振りになる。今回のヨーロッパの旅では、後半のルーマニア(SUNWAVES)はとにかく壮絶なスケジュールになるのは分っていたし、まず最初のFrankfultで予想外の疲弊ぶりだったので、このBerlinではとにかくゆっくり過ごそうと決めていた。クラブも行きたいいくつかのだけで充分だし、とにかくリラックスしてルーマニア行く前に疲れを抜き切ろうというのを第一の目的にしていた。友達もたくさんいるからなるべく多くの友達と食事したりお茶したりできればいいなあと思ってた。
それでとにかくこの初日の夜は、Frankfultのホテルのチェックアウトだ、荷物のpackin'だのだ、であんまり寝てなかったし、荷物も重い、そして何よりもうクタクタだったので、部屋着いたそのすぐから2日間ぐらいぶっ倒れて寝ていようと思ってたんだけど、部屋着いてちょっとネットチェックしてたらこんなの出て来た。。。

Club Der Visionaere - Seuil, Dyed Soundrom, De Walta,,,

そうだ、忘れてた。これがあったんだった。イビサでオオツキに連れてってもらって家にまで遊びに呼んでくれたDyedとかのgigがせっかくイビサ以外のBerlinとかであるのに、これは顔出しに行かないわけにはいかないわ。
もう半分死亡しかけてたけど、ゾンネユンケル(これはまた改めて紹介する。ものすごく効く。マツキヨで売ってる)を多めに飲んで何とか復活。Berlin一発目のClubはCDVでした~。


やっぱり外からの橋の上からの眺めは絶品。


ちなみにこの夜のVisionaere、Dan Ganecia始めRolaのみんなも久々会えて良かった。Dyedも意表を付かれた俺の登場にあの喜んでくれよう、あれはこっちもアゲられる。あれを見ると、どんなに疲れてても行ってホントよかったなとこういう時いつも思うんだ。やっぱりいつも思うけど、日本でだけじゃなくって海外の色んなところで会ってその時々の他愛の無い色んな話しをする事が、そのsurpriseがお互いに本当に楽しいし旅の醍醐味でもあるんだよ。世界の色んな都市で顔を合わせる事、これを何年も何年も続けてくると本当に楽しさが分ると思うよ。

それにしても彼らのプレイよかったな。特にこの日はSeuilツボだった。お客さんもBerlinの友達いっぱい会えたし、夏イビサに居る各国の普通のクラバーの友達もこの日は5組ぐらい居たな。Ray Okpara、Red Bullおごってくれてありがとう(笑)。次会った時俺ね。日本人のこっちに住んでる友達も何人も会えてよかったな。みんな元気そうだった。
でもちょっと思ったのは、この日のここには、数日前に居たRobert Johnsonでは見当たらなかったような変な客がこの日は若干居た事。ちょっと変に酔っぱらっちゃってるようなのとか、ちょい痛い感じになってるのとか。日本でもよく見かける感じのあれ。やっぱり大きな都会になると色んなのが混じってくるのはしょうがない事なのかなあ。。。
まあそれはそれとして、すっごく楽しかったが体力はとうに限界を超える。早めに帰宅~。


こっから2~3日はとにかく静養に努めた。
ヨーロッパでは、とにかく自分の一番の問題は食事。繊細な味付けの日本食に慣れているいる自分には、とにかく大味で口に合わない。短期間だったらその食事もenjoyできるかもしれないけど、いつも期間は長いし、その味付けにはもうとっくにうんざり。特にこのドイツの食事は中でも最も難しい感じなので、これが最大のテーマだった。だが今回、すぐ近所に美味しい日本食レストランを発見!!これは健康上本当に大きかった!ほぼ毎日行ってたな。最終日には、家での夜食用のお持ち帰りの弁当も含め一日3食ここだった(笑)!

スマデリ。ここは本当にいい!ここが僕のLifeを救ってくれた!



そしてさらにその数件横に、タイマッサージ屋発見!!


ここが大当たり。俺、日本ではもう20年以上かかりつけのマッサージがあって、他にも相当色んなところを試している。だけど、自分のそのかかりつけのところ以外はどこもダメ。渋谷のも恵比寿のも中目黒のもどれも下手クソ。プロなのに上手くないのだ。あれだったら俺の方が上手い。
だけどこのBerlinのタイマッサージのおばちゃん、すごく良かった。体の中に溜まりまくってしまっていた疲れを彼女は外に出してくれたよ。おかげでかなり復活。体調も戻りました!

近所の感じ


お決まりのAlexanderplatzもわりと近い



この日は電車に乗ってAOちゃんと友達の家にお邪魔します。




この春からBerlinに一家で引っ越して来たご家族で、この日は家で揚げてくれたとんかつをご馳走になりました!!すっごく美味しかった!食後はサッカー観戦。ちょうどUEFAチャンピオンズリーグの真っ最中で、前日のバイエルン4-0バルサに続いてこの日のドルトムントも4-1でレアルに勝った!いつもスペイン、ドイツといい、俺が居る時その国は本当にほぼ勝つんだw

帰りに見たこの晩の月はとにかくミステリアスだった。



そして家に帰って早寝しよう~と思ってたら友達のSISから電話。呼び出しでWatergateへ。去年の7月以来の再会です。その時Formentera島でのCocoonのpartyで一緒だったIlario Aricanteにも久々会えて良かった~!彼は6/29 Cocoon Tokyo@ageHaに出演します!僕はこの時はきっとイビサに居るから行けないけど、みんな是非~!

この日のパーティーのゲストは、僕は今別にだけどIan Pooley。彼のプレイは聞けなかったが、俺の居る時間にやってた女の子2組のハウス、名前分らないんだけどすごく良かったな。

もちろんこの時の写真はないです。と言うより、ここBerlinでのclubの写真はほぼほぼない。ムリ。撮れないよ、恥ずかしくて。 なので雰囲気で感じて下さいねーww

帰りのSchlesisches Torの駅んとこのberger屋。美味い。





翌日木曜は少し早起き。Ibiza SpaceでRichie Hawtinが去年始めたParty - ENTER.。そこのSake Barでひと夏レジデントDJを務めてたHITOちゃんとランチです。彼女は昨冬のWOMB ADVENTURE 12'でも来日し、メインフロアーのオープニングでプレイしていましたね。彼女が翌日の金曜日にちょうど自分のパーティーがあると言う事で、そこでDJやらないかって誘ってくれました。ありがたい!もちろんやらせてもらいます。今日はその場所の下見を兼ねてます。

Hackescher Markt の Eschschloraque って小さいBar Club。小さいけど地元の音分ってる常連客も多々集まるというので、楽しみです。
http://www.clubberia.com/ja/clubs/2880-Eschschloraque/

昼間はこんな感じ。こういうオブジェがある事で有名な場所。


Barはこの中


HITO






この日のランチは日本食『誠』で。この辺の特に裏の辺りは雰囲気が良くて好き。



そしていろいろ回りながらゆっくり散歩して帰って来た。
毎年いっつもここRosenthalerのhotelとかapartに泊まってた。Kreuzbergいいんだけど、慣れちゃってるしこのエリアが好き。2年ぶりでなんか気持ち良かったなあ。






この割と大きな公園でいつもひなたぼっこしてた。


前にいっつも使ってたRosenthalerのコインランドリー


久々に行ったROTATION(レコ屋) はちょっと感じが変わっちゃってた。




夜は連日友達の家にお呼ばれしてご飯をご馳走になります。Berlinに住んでるSugai夫婦、Yone-Ko、Iori宅へー。
行く途中、アパートからそこまでは電車1本なんだけど、今Berlinでは街のど真ん中Friedrich Str.でなんだかの全面工事中。と言う事で、ちょうどその途中で地下鉄が一区間運行中止になっている。それが結構な街中。東京で例えると、銀座で隣駅との一区間が電車が止まっていて、みんな銀座で降りて新橋まで歩いて(そんなに距離ないけど)また新橋からその先乗る、みたいな感じ?感じで言うとあのラインはJRじゃなくて地下鉄だけどもw 最初なんだこれ?と思った。だけどみんな文句言わずにテクテク歩いてるから俺もいっしょにテクテク。不思議な感じだったw 超不便w

電車降りて足跡辿る




アリャリャ外に出ちゃったよ


外でも足跡辿る


こいつかその大工事


この日はFull Moon? とにかくすごい感じだった。


この日はお宅で、友人のチリ人シェフさん作のスープ(?)に始まり、北海道郷土料理のちゃんちゃん焼き(!)をご馳走になりました。とっても美味しかったです!ご馳走さまでした!
お腹いっぱいで素敵な環境でいい音楽も聴け、本当にリラックス。いい時間を過ごさせてもらいました!




でもそれにしてもやっぱりBerlin寒い。厳しい冬を過ごしてきているみんなには今すでにもう暖かい感じなのらしいが、この日も俺は寒かった。やはりどんなに興味があっても、冬のヨーロッパは俺にはムリがあり過ぎるのか。生き物だからな。今この時期で何とかギリギリだ。




『Kitchen club vol.70』 @Eschschloraque
さあ翌日金曜の夜はBerlinで初めてのDJ!単純に楽しかった。
こっちに居る友達も結構ポロポロと来てくれていい感じだった。ここの店、小さいLoungeみたいなとこだけど、雰囲気がすごくいい。


プレイもなんの遠慮もしないでいいだろうと、やりたいまんまのdeepなものばっかかけた。でもお客さんの反応良かったな。合わせて3時間半ぐらいプレイ。すっごく楽しかったな。HITOちゃん、今回はお誘い本当にありがとう!
途中でマキちゃんてきれいな日本人のポールダンスのコのSHOWもあって、最後まで賑やかで楽しい1日でした。









土曜日。この日は、東京でこの2月に惜しまれながらクローズしてしまったWarehouseをやっていたTAROクンがBerlinに出した日本食高級レストラン『ULA』でDinnerを。前から話しに聞いてて楽しみにしていた和牛ステーキのコースを頂きました。
ULAは雰囲気もとてもよく、その店の感じの割に値段もリーズナブル。特に僕の頼んだそのコースは、全メニュー本当に美味しくて大満足でした。Berlinを訪れる人、住んでる人に本当にお勧めしたい洒落たお店です。是非一度足を運んでみて下さい!

『ULA berlin』 http://www.ula-berlin.com/home/








しかし帰りに無線で呼んだタクシー、ひどかったな。ああいう店でタクシーで帰る日本人だから道分ってないと思ったのか知らないけど、100人が100人そう行かない遠回りしやがって、そんで「あんたなんでxxxの道通んないでこっち来てんの?」って言ってやったら、焦って「すみません、xxユーロでいいです」って。気分悪いから最初からそゆ事すんなよ、と思ったよ。




朝からクラブへ。もう8時回ってたな。知り合いのGuy GerberやMoleらが入ってたWatergateにまず行こうとしてたんだけど、意外と早く終わると言う事でpassし、Renateへ。ここはおととしはまだなかったハコで、比較的新しい。ここは入り口の外から一切写真NG。だから写真は一切ないよ。
このRenate、まず中庭に感動した。手製のブランコみたいなのからライト等々、自分達で作ったデコが中庭の全てを埋めていて、近代的な整ったクラブでは感じる事の絶対できない感情になった。素晴らしかったなあ。ああいうのホントに好きだ。
建物に入った瞬間に声をかけられた。昨日DJしたBarのチーフバーテンダーだった。昨日終わって紹介された時に、DJホントによかったから他のクラブのオーナーとか色々紹介したい、って言ってくれて、フンフンって聞いてた。その彼。当然昨日の俺のプレイその場で全て聞いてる。「一人?付いて来て。ここは俺の第2のHOMEだからみんな紹介するよ」って言って、手を引っ張って中に連れてってくれた。中は、、、凄かった。久々のショック。昔の日本の乱れてた時のアフターの感じに近いかな。真っ赤&ピンクの四角い小部屋がブロックで次々と現れる。ちっちゃい小部屋がいくつもいくつもある。そんで結構な感じのヤツらばっかがたむろしてる。でもヤツはホントにここの一番の常連グループらしく、そのカウンターに寝そべってるのや立って踊ってるヤツ、また明らかに凄いなお前、みたいなのを端から紹介してくれた。彼のDJはホントにいいんだぜと言いながら。
「レコードとか持って来てる?」って聞かれたけど、当然この日は手ぶら。フロアーいくつかあって音もいくつか出てたから、ここでなんか持ってたらじゃあ回しなよ、って事になったのかもね。
まあとにかくここは最高だったな。この日はLuv Shack Recordsのshowcaseとかとかで、俺が着いた時間はDiscoっぽいのとかかけてたな。しばらく楽しい時間を過ごして、ここを後にする。もっと居たかったけど次。


今度は://about blank へ。ここも2年前はなかったハコだ。
これがまた最高だった。今度は音も素晴らしかった。ハコはRenateよりもっと大きく、外の庭も広くホントにバッチリ。素晴らしかった。久々のBerlin、やっぱ本当にヤバいと思った。この時は全部で4つ音鳴ってた。外で2つ、中で2つ。中での音も良かったな。1コ、強めのテクノだったけど、普段あの感じのでは最近はそんなに踊らないけどそこでもしばらく踊ってた。もう一つのフロアーの音、ハウスみたいなテクノみたいな、本当によかった。あの外灯りが赤く差し込む光景、あれは久しく忘れていた自分の何かの感覚を思い起こさせてくれた。本当に素晴らしかった。これで何時まで?って聞いたら、tomorrowって。素晴らし過ぎる。


Ostkreuz駅


電車でOst駅へ。いつもの日曜駅前フリーマーケットでちょっと探索。



今度はBerghaim/Panorama Barへ。久々でなんかいつもよりも入ってすぐのとこが真っ暗に感じた。ここはもう特に何も感じなかった。Steffiやってたが人も多過ぎたし、なんか前の2件に比べてしっくりしない気持ちがどこかあり、ちょっとしたら出た。


この日はこの後再びマッサージへ。これがこの日ホント最高で、これまでの疲れや筋肉疲労が全て吹き飛んだ。



最終日はもう1回Space Hallへ行き、日本で買えなくて探してたヤツだけget。もう大丈夫だ~。


夜中に、今日FumiyaクンとDorianが入ってるので最後にVisionaereちょっと行く。DJは二人もっと深い時間みたいで居れなかったが少し話しできてよかった。

これでBerlin全てほぼほぼ終了!Visionaere早めに撤収し、帰ってpackin'完了。
早朝に部屋をoutし、再びTagelへ。
ここTagelでのBucharestへのgateが超しょぼかったw


Berlinでの短かったが10日間、あっと言う間でもなく、ちょうど10日経ったな、という速度で過ぎました。
今回はゆっくりと疲れも取る事ができ、ここではそんなにあくせくせずに過ごせました。もっと時間に余裕があれば会いたい友達たくさん居るんだけど、今回みんなに会えなかったのは残念です。次回は是非!
今回久しぶりに会えた友達、そしてご飯やDJなど、良くしてもらった友達、本当にありがとう!お世話になりました!
またすぐ、近いうちに是非会いに来ます!

さあ、楽しかったBerlinを後に、いよいよ今日から初のルーマニアに乗り込みます!まずはブカレスト!





   ◆◆◆◆◆◆ NEW PARTY 情報 ◆◆◆◆◆◆


ーー 6月8日(土) AIRにて、新パーティー 『Beat In Me』 START!! ーー

DeepなParty始めます。みなさん是非遊びに来て下さい!
記念すべき第1回目のゲストは、ルーマニアの新星 『Egal 3 aka VID』 を招聘します!

Facebook: よかったら是非参加お願いします。
https://www.facebook.com/events/489876747745524/





『Beat In Me』

SATURDAY, 8th June @AIR

Open: 22:00


ー MAIN FLOOR ー

guest: Egal 3 aka VID (Memoria, An|dromeda / from Romania)

RAHA (Ooooze, Tokyo Loves....., Beat In Me)

Yoshitaca (Fasten Musique, Metroline Limited)

Shun Otokawa (MODER)


*** AFTER HOURS ***

DJ PI-GE (Pan Records, TRESVIBES)

DEN (op disc, Autoreply)




ー MODER FLOOR ー

guest: Iori Wakasa (Leaves, BLAFMA)

Masayasu (MYSS)

Masakatsu Sano (MODER)

Ryo Nakayama (MODER)


Ooooze,Tokyo Loves.....を主宰し、東京に旋風を巻き起こしてきたDJ&オーガナイザー、RAHAが新たにニューパーティーを仕掛ける。彼の近年のプレイスタイルで伝わるよう、よりスリップダウンさせたアブストラクトなミニマルミュージックからクラシカルなハウスミュージックの芯のみを切り取ったような選曲を中心にグルーブの変化だけでエンドレスに踊り続けられるパーティーを代官山AIRで始動させる。また、サポートにTRESVIBESやPan Recordsを主宰のDJ PI-GEもレギュラーとしての参加が決定している。

記念すべき最初のゲストは、近年のルーマニアン・ミニマル・モダン・ハウスミュージックシーンの重要人物の一人であり、Ricardo VillalobosやRaresh、Cassyなどといったアーティストのプレイリストには必ずチャートインしている若手実力派DJ、プロデューサーのEgal 3 aka VIDが待望の初来日。

また国内からはop discでのリリースやFUNKTAXIのレジデントを務めるDenやFasten MusiqueのYoshitacaと言った実力派が参加、そしてB1ラウンジは、WOMB LOUNGEなどでレギュラーパーティーを開催しているMODERがプロデュースし、東京の次世代を担うDJ達が出演する。

今後もこういった、ヨーロッパではすでに旬のアーティストでありながら、よりアンダーグラウンドな故にここ日本ではまだ広く知られていない、だが、絶対に知ってもらいたいというアーティストを中心に紹介していくパーティーとして展開していく。



Egal 3 aka VID (Memoria, An|dromeda)
http://www.clubberia.com/en/artists/4477-Egal-3-aka-VID/


☆ release / Memoria, EDEC, Pleasure Zone, We Are, Broquade, Do Easy Records, Genial, Fear of Flying, Kina Music, Karton, An|dromeda and Hourglass LTD

☆ collaborated with / tINI, Livio & Roby, Andrea Oliva and Andrew Grant.....

☆ 主な作品 /

●EGAL 3
『Orchestral (Vid Re'Shape Remix)』
http://www.youtube.com/watch?v=zr-83SDmv9o
http://www.technique.co.jp/item/101506,KNMV003.html

+++++++++++++++++『Remaster』
http://www.technique.co.jp/item/100721,YIM002.html

『Play You (Povestea Continua Mix)』
http://www.technique.co.jp/item/99914,MEM011.html

●VID
『Partita Ab.』
http://www.technique.co.jp/item/100514,PLZ004.html

『Legacy/ Lent』
http://www.technique.co.jp/item/101138,ANDROMEDA001.html

PREV
Dachambo CD HATAのMachine de Music 
コラムVol.38 
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子
Dachambo CD HATAのMachine de Music
コラムVol.38
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子