BLOG

Ibiza Through RAHA’s Eyes - vol.4: London



7/4(水)
こちらに来てちょうど1ヶ月が経ったタイミングで、ちょっとLondonに来ました。いいリフレッシュ。
今回はEU内に長期ステイする上でのVISAルールの関係で日数のカウントをストップさせるためもあり、宣言協定への非加盟国であるイギリスにちょっとステイする事に初めからしてました。
そしたら、Londonに根を張る日本人オーガナイザーの手によるパーティーで、ここのところ着実に人気パーティーへステージを上げてきている "HOLIC" がちょうどJuly 6thに行われると言う事で、開催ギリギリのタイミングで、メインフロアーのオープニングの時間を分けてもらえる事になり、予期せずDJもできる事になりました。HOLICはレジデントDJのTomoki Tamuraと、Takaの二人のオーガナイズによるpartyで、日本でもWOMBでこれまで2回開催されています。Mr.Gを伴っての今年の1月のpartyは、本当に盛り上がったfantasticなものでした。HOLIC TRAXとして、レーベルとしての活動も始まったので、是非チェックしてみて下さい。001Mr.G, 002Tuccilloと、共にかなり踊れるnice trackに仕上がっていますよ。

ここまでIbizaでは、なんだかんだ言ってもやはりparty hardな日々に違いなく、ここLondonでは逆にゆっくりするつもりで来ました。他のpartyも最低限拾えればいいかな、というぐらいの心持ち。ずっと必然的にpartyし過ぎて来てるからね。


さて、ではお決まりのこの写真からw cheapな旅はやはりeasy JetかRYANAIRから:)


Londonに来るのは13年振り。Londonの街は、今までと同じ設定で普通に写真を撮ってもこんな感じ。若干カメラが色補正勝手にしてるけど、そんなには印象変わらない。これまでのIbizaの絵面と明らかに違う。何なんだよ、この空の色。センチメンタルな俺としては、なんか映画の中のシーンみたいな気持ちになる。


街~




London Bridge 開閉式で、船が来たからちょうど開いたw 夜になると五輪マークが浮き出る。





この日は日本にも長く居て、海外のアーティストを呼んだり、なんだかんだでシーンに深く関わっていたSAM(今Londonに住んでいる)のバースデーパーティーとの事で、彼のnew houseへみんなで遊びに来ました。SAMが自慢の料理の腕を奮い、バーベキューやらなんやらかんやら。料理を写真に収め損なっていますが。。もちろんbeautifulもちらほら。







さて、July 6th (Fri)。いよいよこの日はHOLIC@CAFE1001です。通常は土曜日に行われているのが今回初めての金曜日開催。そして超メジャーフェス"Bloc"と被っているというのがパーティー前の関係者の不安要素でしたが、いざ蓋を開けてみると、割と早い時間からいい感じで人が入って来ていて、順調な様子。深夜にはそのBlocがなんとcloseするというアクシデントも相重なり、そこから流れて来たお客さんが合わさり、途中からこのCAFE1001も入場制限で人が入れなくなってしまうという大盛況ぶりでした。僕は初めてだからいつもとは比べようがないけど、とにかくこの日のHOLICは、メインフロアー、サブフロアーともにパワーが満ち溢れていました。

そんな中、僕はメインフロアーのオープン、19時から22時の3時間を担当。早い時間はさすがに人が少なかったけど、逆に100%リラックスした状態で自分のDJ TIMEを楽しむ事ができました。後半は徐々にいい感じに人も集まって来て、僕がやりたかった事は大体表現する事ができたと思います。これが僕にとってはイギリスでの初めてのGIG。パーティー自体も本当に良かったし、プレイしていて楽しかった。今回この機会をpassしてくれたオーガナイザーのTomokiとTaka、本当にありがとう!


裏のタバコ&フードエリアは早い時間からこんな感じ



RAHA




この日のメインゲストはPATTERN SELECT。Milton JacksonがShow-bと2人でやっている名義のヤツだ。
彼らのプレイ、さすがな感じだったな。特にShow-b、オープン前のサウンドチェックで会った時からなんか初めての感じじゃない、親近感を感じるなあ、なんでこんなに気持ちいいナイスフレンドリーリアクションなんだろう、素敵な人だな、と思ってたら、彼のプレイが終わって「ナイス!」と話したら、「お前イビサに住んでるだろう?」って笑いながら言われた。住んではいないけど毎年かなり居る。そんで今年はずっと。なるほど、あそこで会ってるんだな。彼ホントに人としてすごくいい感じで、超友達になる感じのタイプ。肝心のDJプレイも、ものすごく良かった。彼はずっとドイツに住みBerlinで活動、まさにBerlinの人のプレイでした(笑)。プレイ中のattitudeもちょうどいいcoolさなんだよなあ。プレイ聞かなくても、回してる時のあの見た目だけで日本人じゃなくドイツ人だな、って分かるよね。。

Milton Jackson(左), もう一人のゲストVOIGTMANN(右)


Show-b




メインフロアーの最後を務めたのはレジデントのTomoki Tamura。満員で定刻を過ぎても帰ろうとしないお客さんをしっかりロック。最後はみんなでB2Bが延々と続く。




サブフロアーのブースはこんな感じ


この日の12時以降のサブフロアーは、HOLICレジデントのLookleftとBearightが別で主宰しているselective pressureの仕切り。12時からは特設ブースが用意された。特に最後の方、ものすごくいいバイブスになっていて、実際すごく盛り上がっていました。すごくいいグルーブだったなあ。


HOLICオーガナイザーのTakaとエントランスのユミちゃん






翌日はCAFEでLunchしながらウィンブルドンのFinal。でも、やはりFootballほどみんな集中してないのね。





日曜は午後からHALF BAKEDのWarehouse party。これはEklo主宰、フランス人のSeuilらによるGuest list onlyのpartyで、今Londonでもかなりいい感じなのらしい。実際そこに居る客層は良かった。coolな客が多く、非常に楽しめた。そして何よりかわいいコが多くて驚いた。ここはスペインか?と思ったよ。
しかもこの日のゲストはFumiya Tanaka。Berlin以外でFumiyaクン聞けるのは調子いいなあ、と行く前からかなり楽しみだった。


Fumiya Tanaka
Deepでした。カッコいい。プレイ終わってから、フミヤくんにいい話がいっぱい聞けてよかった。フミヤくん、ありがとうございましたw


Seuil
最後に登場。前のFumiyaクンがかなりDeepなプレイだったので、彼に代わってアゲに聞こえた(実際そうじゃないんだけどw)。この日のSeuilは最後までずっとカッコ良かったな。途中で帰るつもりが帰れなくて一人で残って最後まで居たもんな。彼今月7/21に日本でageHa Poolだっけ?みんな行った方がいいぞ。



なんか、どこの都市にいても声がかかるようになってきたぞ。この日は一人も知り合い居ないはずだったのに、日本人じゃなくてアーティスト以外で結局5組友達が居た。みんな世界のどっかのクラブで会う友達。そいつらがみんな俺の事見つけて超アガってくれてる。もちろんこっちだって同じくらいhappyさ。
レーベルやクラブの恩恵のサポートを頂けて繋がっていくのももちろんそれは非常に楽しいし、自分の力以上の出会いができたりして素晴らしいんだけど、俺が本当に一番楽しいなと感じるのは、自分自身の魅力だけで人に覚えられて知らない土地で友達を増やしていくって事。いきなりVIPから入るのは確かに楽だし楽しいしくて手っ取り早いけど、それが本当に自分の力で得たものなのかと思うと、躊躇する部分もある。これは俺の人生のスタイルだが、俺は本当の叩き上げでいきたいと言う気持ちが常にある。

写真は毎年Ibizaで会う仲間達でした。彼ら最高。


これは前東京に住んでた友達。


そんでもって最後まで一人で残ってて、帰りは一人になっちゃった。走ってると思ってた電車はもう停まってて、タクシーなんぞ走っちゃいない。最後の最後は写真の友達たち居るから泣きつけるけどできればしたくない。
さてかなり困ったかも俺、と思った目の前に、ピタリ家まで行くバスがちょうど来てくれると言うものすごい確率のヘルプを神様はちゃんと用意してくれていて、いつもの事ながら神様今日もオレの事を愛してくれてるな、と思いながら帰路につくのであった。





Londonでは前半はTomoki & Yurikaの家にお世話になりました。二人、本当にありがとう!!楽しかったよ!!
これは彼のスタジオ風景。この真剣な眼差しから数々のDance Trackが生まれていきます。





そして後半はTakaの家に引っ越し。この日はPartyの小打ち上げを兼ねHOLICのみなさんが集まり、Takaが料理に腕を奮いました。London IZAKAYA style。料理はかなり美味しかったです。ごちそうさまでした。






Londonはこんな天気だったかと思うとちょっとすると雨が降り、


だがしばらくするとこんな感じに。


London FieldからBroadway market


ヨーロッパってわりとどこも公園にこんな感じのあっていいね。





運河の感じはちょっとvisionaereみたいw





こんな感じのLondon8日間でした。Ibizaでhardに過ごしている分、結構ゆっくりできました。体調も整えられたよw
さて、明日から再びIbizaへ戻ります。再び太陽が俺の元に!!!!!

PREV
Dachambo CD HATAのMachine de Music 
コラムVol.38 
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子
Dachambo CD HATAのMachine de Music
コラムVol.38
リニューアルのご挨拶と先日行なわれた「Ableton Meetup Tokyo」の様子