EVENTS
< >

Nuance with SHXCXCHCXSH


実券をお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

DJ NOBUが3/26に代官山UNITにてパーティー”Nuance”を開催する。ゲストは、アンチ・コマーシャリズムを全面的に打ち出した活動と、独創的で変化に富んだ鋭敏かつパワフルなテクノサウンドで、世界中のフリークを魅了するスウェーデンのテクノデュオ SHXCXCHCXSH。今春敢行されるアジアツアーの一環での訪日で(国内は本公演と名古屋の2公演)、今回が待望の初来日となる。 このパーティーのホスト兼メインアクトであるDJ NOBUは、2月に今年最初のヨーロッパツアーを終え、3月にアメリカ4都市を回るツアーを行なうなど多忙なスケジュールの中、ボリュームたっぷりの4時間セットで登場。さらに国内アンダーグラウンド・シーンではその名を知らぬ者はない、BLACKSMOKERRECORDS主催「EL NINO」のレジデントDJ YAZIもUNITのメインフロアに参戦決定。同日のB1F Uniceでは、Chris SSGによるアンビエント〜ダウンビート〜エクスペリメンタル〜シンセミュージック系の音を軸にしたチルアウトパーティー "Sound Garden"がフロアをプロデュース。メインフロアUNITは北欧の覆面テクノデュオの初来日LIVE、DJ NOBUによる4 HOURS SET、YAZIによる予測不能なDJというミニマム・トゥ・マキシマムな三つ巴のラインナップ、セカンドフロアはPIONEERによるサウンドシステムサポートの元、Sound Gardenによる快適かつ実験色豊かなフロアカラーで臨みます。どうぞご期待下さい。


<SHXCXCHCXSH BIOGRAPHY>

SHXCXCHCXSHは結成以来、メンバーの名前や年齢、性別などいっさいの情報を公開しないなど、徹底して匿名性にこだわった活動を行っている、スウェーデン東部のかつての工業都市、ノルチェピング出身のテクノデュオ。ある時ストックホルムで再会を果たした2人は、互いにテクノのダークでエクスペリメンタルな領域への愛情を共有し、すぐに自然ななりゆきによって、制作活動を共にしながら自分たちの音楽を進化させていく。彼らの音楽的バックグラウンドは、ヒップホップからロック、ポップスまで広がり、その多様な知識と経験から形成された、彼ら特有のサウンドとアイディアは、ノイズ、ドローン、グリッチ、ブロークンビーツ、インダストリアルミュージックなどの要素の入った、徹底的にシリアスなSHXCXCHCXSHテクノを生み出すに至る。
その後SemanticaやSubsistといったレーベルから、散発的に作品を発表していたSHXCXCHCXSHは、やがてShiftedとVentressによるレーベル Avianをリリースの拠点とし、何枚かのEPのリリースでシーンの注目を集めた後、2013年に自らの発音しにくい名前をエッチングしたデビューアルバム「STRGTHS」を、続く2014年にはセカンド・フルアルバム「Linear S Decoded」を立て続けにリリース、とりわけ「Linear S Decoded」は、これまでに彼らが培ってきた、パワフルでスリリングなテクノサウンドを少しも損なうことなく、素晴らしく複雑で優れた感受性を湛えた、新たなるSHXCXCHCXSHの世界を提示、この作品のリリースによって、彼らのシーンでのユニークな位置づけは決定的なものとなった。以後もSHXCXCHCXSHはLIVE PAを中心に精力的に活動を続けており、今年夏には待望の新作のリリースも噂されている。

http://www.residentadvisor.net/dj/shxcxchcxsh
https://www.discogs.com/ja/artist/2767020-Shxcxchcxsh
https://www.facebook.com/shxcxchcxsh/
http://www.potnia-theron.de/shxcxchcxsh/