EVENTS
< >

A Guy Called Gerald LIVE -30 Years Of Independence Tour-

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

『The Second Summer Of Loveから30年。活動30年を迎えるA Guy Called Geraldの記念すべきセット』

A Guy Called Geraldのような影響力と革新性を持つ個性的アーティストがいるだろうか。UKアシッドハウスの黎明期に808 Stateの一員として飽くなき挑戦を繰り返し、重要作「Voodoo Ray」を制作。そして、ジャングルの誕生期には名作「Black Secret Technology」を生み落とすなど、Gerald Simpsonという男は従来のテイストメイカーや批評家に迎合することなく、一貫して我が道を突き進んできた。
活動を開始して30年が経った今をもってしてなお、妥協を許さぬ独自の音楽性を披露し続けている彼は、移ろいやすいトレンドやシーンとは無縁のプロデューサー/ライブミュージシャンとして多忙を極めている。
そんなA Guy Called Geraldが "30 Years of Independence"と題したツアー先としてチョイスしたのがContactだ。Studio Xフロアにて、長く多様なキャリアの深みと幅に裏付けられたライブパフォーマンスを披露する。これまでに彼が切り開いてきた数多くのスタイルやサウンドを聞かせてくれるに違いない。そう、それは1988年のセカンド・サマー・オブ・ラブから脈々と続くエレクトロニックミュージックの、偉大なる文化と進化の祝宴と言っていいだろう。