EVENTS
< >

CHAOS

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

『DJ表現のさらなる可能性に挑む』

ミニマルテクノ/ハウスに対する明確なビジョンを持つ重要DJとして世界中で多忙な公演スケジュールをこなすFumiya Tanaka。そんな彼にとってホームといえるパーティが、20年以上開催しているCHAOSだ。最近では、ベルリンのミニマルシーンを象徴するレーベル〈Perlon〉からのリリースでFumiya Tanakaの名前を知る人が多いかもしれないが、そのイメージだけにとどまらない彼の音楽性がCHAOSでは体験することができる。フロアの反応、選曲、ミックスの相互作用から生まれるグルーヴの機微を鋭く掴み取り、大胆なトラックを見事なタイミングで投入するCHAOSでのセットは、ほかの場所で聴くことのできないものだ。
Cabanneは、こうしたCHAOSに適任のゲストと言えるだろう。パリを拠点にDJ/プロデューサー活動を行うCabanneもミニマルシーンに登場してから久しいが、4つ打ちのダンスミュージックに縛られないサウンドを積極的に取り入れている。ヒップホップの影響とサンプリング・カルチャーをハウスやその他のグルーヴに融合させた2016年のアルバム「Discopathy」を聞けば、そのことがわかるだろう。そのCabanneがCHAOSでFumiya Tanakaと共演する。ふたりの名工がどんなサウンドジャーニーを描くのか? その道程は未知数だ。
Contactフロアには、Fumiya Tanakaのレーベル〈Sundance〉と〈Untitled〉から次々と作品を発表しているMikio Kaminakamuraが出演。今回のCHAOSも出演者全員が音楽的なつながりをしっかりと感じさせながら、ときに大胆なプレイでDJとしての個性を表現していく。

Open 10PM
¥1000 Before 11PM
¥2000 Under 23
¥2500 GH S Members
¥3000 w/Flyer
¥3500 Door