EVENTS
< >

TOKYO DRIVE #5

チケットをお買い求めの方はこちらからご購入頂けます。

『入り乱れる音のるつぼへ』

KEN ISHII、HIROSHI WATANABEを軸に日本が世界に誇るミュージッククリエイター/DJが集結するTOKYO DRIVEが5度目の開催を迎える。
このパーティならではといえるKEN ISHIIのデトロイティッシュなセットは世代を越えた普遍的な価値をもたらし、TOKYO DRIVEでは久々となるクローズをつとめるHIROSHI WATANABEが自身が思い描く理想のストーリーを紡いでくれるだろう。オープニングの3時間は個々で各所で活躍するTERA、DAIZEN、Hiroki Nakamuraの3名からなるDJクルー、automatがサポート。高密度のエレクトロニックミュージックの旅の火蓋が、緊張感を持ったB2B2Bで切って落とされる。
Contactフロアには多岐にわたる音楽的知見が落とし込まれたプレイでおなじみのMoodmanが登場。彼がDerrick MayによるTransmatから大きな影響を受けたことは、このパーティの中でその真髄を発揮してくれることだろう。生粋のミュージックラヴァーにしてディスコをこよなく愛するNISHIMAKI NAOSUKE、下北沢拠点のパーティクルーTYTLの屈強エレクトロディスコプレイヤーTakeshi Sato、生音ダンスミュージックの若き使い手Jun Kamimura、そしてハウスミュージックコレクティヴCYKよりアグレッシブなサウンドレイヤーでグルーヴを紡ぐNariが同フロアで一夜を共にする。直接的に感情に訴える音楽とその姿を目の当たりに、必ずや胸を熱くさせてくれることだろう。
FoyerにはシェアハウスコミュニティWarpCommunicationFloorのオーガナイズのもと、tomo takashima、AMANE、機他、talowkynの90年代後半生まれにしてジャズやソウル、ハウスミュージックの洗礼を受けた次世代を担うラインナップが登場。シェアハウスを飛び出だしてTOKYO DRIVEに更なるブーストを注ぎ込む。14人の操縦者たちからなる5度目の夜。入り乱れる音のるつぼへ、全速力でアテンドしてくれるに違いない。

Open 10PM
¥1000 Under 23
¥1000 Before 11PM
¥1500 GH G Members
¥2000 GH S Members
¥2500 FB Discount
¥3000 Door