EVENTS
< >

Tao × SAVETHENIGHT

『TOKYOのナイトライフを席巻する新たなミュージック・ネットワーク』

#SAVETHENIGHTはパンデミックで散り散りになりつつある世界中のクラブ・ミュージック・シーンで、様々なカテゴリーの点と点をつなぎ合わせる強いイニシアチブとなっている。パーティのオーガナイズや、アパレル展開、動画配信など、ナイトシーンへの多角的なアプローチを行ってきた#SAVETHENIGHTがContactでの極彩色の一夜をデザインする。
Studio Xでは、Licaxxxによる精巧かつ多彩なハウス/テクノ、Frankie $の豊潤なUKサウンド、Elena Midoriのフィジカルでエモーショナルなエレクトロニック、ジャズやファンクネスをキーに新しい解釈を展開するコレクティブNo Nationsといった、音楽のカラーを異にする東京シーンのリーダーが珠玉のトラックリストを持ち寄ってハイクラスな夜を繰り広げる。
一方Contactフロアには、今年4月、やけのはら、鎮座DOPENESS、RITTO等を招いたアルバム「未来の未来」で巨大なイマジネーションの音源化を成功させた空中水泳や、〈BLACK SMOKER RECORDS〉からのリリース「My E」で高い音楽性と複雑な感覚をミックスCDとしてパックし、リスナーの度肝を抜いたDJ SOYBEANS。サイケデリックなファンクネスを洗練させるBungo、京都発のミュージック・コレクティブSENNJUからSHUN145や、TAIHEIといった、国籍と現実感を悠々と飛び越えるオルタナティブなサウンドを得意とするエリートが彩る。さらに、FoyerフロアにはNegative CloudからEUREKA、京都West HarlemにてMAVEを主催するntankや、 haLuka、JIMA、ZOEMOといった前衛的なハウスが繰り広げられ、3フロアで美しいグラデーションをみせる。
#SAVETHENIGHTのムーブメントの勢いは復興からさらに歩を進め、“パンデミック以降”という新しいビジョンを描き始めている。

Open 10PM
¥1000 Under 23
¥1000 Before 11PM
¥1500 GH G Members
¥2000 GH S Members
¥2500 FB discount
¥3000 Door