ARTISTS
< >

Plaid

WARP

Black Dog Prodactionsとして活動し、UKテクノの黎明期に数多くのクラシック、革新的な作品を発表してきたEdとAndyがBlacl Dog Productions分裂後に活動を活性化したのがPlaid(Blacl Dogは残りのメンバーKenの手によって現在も活動中)。EPのリリース、Bjorkとのコラボレーション等を経てWarpから『Not For Threes』を97年にリリース。以後、コンスタントに作品を発表。Black Dogでの活動時期も含め、後のIDM、エレクトロニカと呼称されるサウンドの雛形を作った彼らだが、デトロイト・テクノからの影響に見られるように、実は活動初期からメロディアスでダンサンブルなエレクトロニック・サウンドをクリエイトしている。06年6月末にリリースが予定されている03年の『Spokes』以来となる最新作は全曲映像付きのDVDアルバム。今回の来日では、いち早く新作の世界観が披露される。