ARTISTS
< >

Kettel

Sending Orbs/DuB/timothyreally

kettel(ケテル)ことReimer Eisingは新世代エレクトロニカを 代表する24歳の若き天才アーティストである。幼年期からピアノを弾いていた彼の比類なき繊細なメロディーセンスは時にポップで煌びやかで、センチメンタルなサウンドが際立ち、わずか19歳でデビューアルバム『Dreim』をアメリカのレーベルKrackfiveからリリースする快挙を成し遂げる。その後2002年にオランダのDuBレーベルから2ndアルバム『Cenny Crush』をリリースするや、世界中で話題を呼び、DuBレーベルの方向性までも変える程の影響を与えた。実兄の運営するレーベルSending Orbsよりリリースされた、自信の集大成とも言える5thアルバム『Through Friendly Waters』は、世界的に名が知れ渡る金字塔アルバムとなり、発売後わずかでOUT OF STOCKとなり、『RE:Through Friendly Waters』として今春再発が決定している!ここ日本でも彼の造り出す作品は絶大な人気があり、先
頃リリースされた最新作『My Dogan』などは、近年のエレクトロニカ・マーケットでは考えられない異例のヒットを記録している。待望の初来日となる kettelのライヴは、シンセ、アコースティックギター、ノイズ、ウィスパーコーラス、ストリングスなどを重ねたドリーミーなうわものと、反復するように刻み続けるビートを絡めた、心の琴線に触れる壮大なメロディ+緻密なアブストラクトビートを披露。スタンダードな手法でありながら斬新で輝きに満ちたパフォーマンスをご堪能あれ!