ARTISTS
< >

Hallucinogen

Twisted Records

エレクトロニック・ミュージックの可能性を追求しているUKの名門レーベル"Twisted Records"の創始者であり、トランス史に名を残している数々の重要プロジェクトに携り、音の魔術師と称えられる天才Simon Posford。Paul Oakenfoldをはじめ数々のトップDJ達からも愛された名曲「LSD」をはじめ「Shamanix」や「Solstice」などゴア・トランスのエポックメイキングとして名高い1995年リリースのファーストアルバム『Twisted』、代名詞である中毒性の高いメロディーが特徴の「Gamma Goblins Part 2」「Deranger」などHallucinogenの名を不動のものとした'97年の傑作『The Lone Deranger』が、今日のトランス・シーンに与えた影響は計り知れない。トランス・クラシックスとして挙げられながらも未だ色褪せないHallucinenの真骨頂は、ミニマリスティックな中に垣間見せる、幾重にも折り重なり、その音世界を叙情的に構築する繊密なレイヤー、曲をダイナミックに動かす大胆なトリプレットやモジュレーション、そしてシンセサイザーの性能を十二分に引き出すことで生まれる、不意に襲う凶暴なアシッドやメロディーに輪郭を与えるレゾナンスの絶妙な使い方、それらのエレメントが混在一体となってサウンドを有機的にフロアへと解き放つ圧倒的なライブにある。それは体感するものに常に新しい発見と深淵なサウンドトリップを想起させるだろう。彼こそがまさに、シーンのオリジネーターでありイノベーターだ。