ARTISTS
< >

DJ Yoku

A HUNDRED BIRDS

1989年より大阪をベースにDJを開始、93年から2年間渡英する。帰国後、関西での音楽活動を勢力的に展開する。自身のユニットA HUNDREDBIRDSでのプロダクションワークでも彼の才が発揮されており、WAVE MUSIC(US/NY)からリリースされた"BATONGA"、"GEROGIA"はAHB独自のオリジナル生サウンドスケープを醸し出している。2003年秋には、またもやWAVE MUSICからURが手掛けた名作"Knight of the Jaguar"のカバー"JAGUAR"12INCHEPをリリース。また同ユニットが、毎年クリスマスに行うSpecialLiveでは、HOUSE~GARAGE~TECHNOの名曲を30人編成Orchestraによるライブステージを繰り広げる現代版SalsoulOrchestraを目指すが如く、実験的なライブ活動も行っている。2004年末には初のMix CD『Irma Italo houseand...DISCO』(Irma Record)を、そして2005年2月にはA Hundred Birdとしての待望の初アルバム『FlyFrom The Tree』(For Life)をリリース!さらには2005年12月にはミニアルバム『In The Sky』(ForLife)をリリースする。YOKUそしてA HUNDRED BIRDSの動向にはこれからも目が離せない。

AHB PRODUCTION
http://www.ahbproduction.com/