ARTISTS
< >

Superpitcher

kompakt

94'より本格的にDJ、楽曲制作をスタートし、[Kompakt]での処女作となる「Heroin」にて一躍大きな注目を集め、Totalシリーズ、 Kompakt Extraへの楽曲提供で確固たる支持を得たSuperpitcherは、04'、1stアルバム『Here ComesLove』をリリース。彼のルーツであるグラムロックなどを反映させたこのアルバムは、ある意味Kompaktリスナーの予想を裏切ったものと言えるが、彼のミュージシャンとしての懐の広さを認識させる素晴らしい作品となり、Superpitcherの名をより幅広く知らしめるものとなった。05'、初のミックスCD『Today』を[Kompakt]よりリリース。DJとしても、Tobias Thomasがオーガナイズするレギュラーパーティ「TotalConfusion」をMichael Mayer等と共にレジデントDJを務め、ドイツ国内はもとより、現在は、世界中のパーティー、フェスティバルからオファーが絶えない程の人気振りである