ARTISTS
< >

RUDDER

シカゴの新進気鋭レーベルNineteen Eight Recordsから良質なインプロ4ピースバンドが初来日!!メンバーのスキルは各種楽器媒体(ドラムマガジン、ベースマガジン)で各々取り上げられるほどの実力派ジャムバンド。そのフィールドはジャズ、ファンク、オルタナティブロック、エレクトロニカジャムなど多種多様。最近ではDave Matthews Bandとの全米をツアーに参加。今後ジャム、インプロシーンにおいて最重要視するべきバンドの一つだ!!!日本ではRefRain RecordsよりCDの発売が決定している。

:Keith Carlock (Dr.) スタジオ、ライブに於いて、現在NYで最も活躍している新進気鋭のドラマーで、最近ではドナルド・フェイゲン(スティーリー・ダン)のアルバムのほとんどの曲で叩いており、スティングのツアーも参加している。

:Henry Hey (Key.)
ロッド・ステュワートのツアーの音楽監督を担当するなど多岐にわたり活躍

:Tim Lefebvre (Ba.)
NYのDrum'n Bass のシーン、 最近ではジャム・バンド系で活躍。

:Chris Cheek (Sax.)
テナーとバリトンを使いこなし、エレクトリック系ジャズ得意とする。

http://www.ruddermusic.com/
http://www.myspace.com/rudderbandnewyork
http://www.nineteeneight.com/