ARTISTS
< >

DJ Tama a.k.a. Spc FINEST

NirvanaからJUSTICEからJackson5まで、ありとあらゆる音楽をスクラッチしてHIP HOPへと再構築する、スキルとセンスをMIXしたDJ Styleで、北海道のHIP HOPシーンにとって大きな革命を起こし続けてきた「DJ TAMA」。
1999年よりDJ SEIJI等と"S.P.C."を結成後、メジャーデビュー。同年、 B-BOY PARK DJ BATTLE NO-TRICKSにて日本チャンピオンに輝く。その後、メジャーからアンダーグラウンドアーティストまで幅広くREMIXやPRODUCEを行う。現在、札幌のFM局で、三番組にDJとして出演中。その他、MIX CDも日本中から大好評を得ている。
2006年には、 HUNGER(GAGLE)、TARO SOUL、SONOMI等をfeat.した1stソロアルバム『Melting Pod』を、2007年には弟分の韻牙ランドとの"LOVE MY BLOCK"、北海道の42HIP HOPアーティストをfeat.した北の今の現場をダイレクトに伝えるOFFICIAL MIX CD『HIP-HOP BLOCK BUSTERS HOKKAIDO』を立て続けにリリース。
全14カ所の全国ツアー、全11カ所の北海道ツアーを経て、渋谷nuts『BON-VOYAGE』、『mission』、VUENOS『classics』、27Destiny『Asian Booty』などのBIG PARTYへのゲスト出演を含む3度の東京DJツアーを2008年に成功させる。
同年12月にはKitsune Japan TourのOpeningActに抜擢されるなど、エレクトロの分野でもDJ TAMAの名を響かせることとなる。
2009年には、関東ツアー、九州ツアーの他に、初のASIA TOURでタイのBangkokを訪れる。
過去には、DJ PREMIER、Q-BERTなど世界のTOPクラスのDJがゲストインしているBangkokのBIGクラブ、Q BAR BANGKOKにて、日本人初のMain ACTとしてGIGを行い、同クラブの過去最高動員の記録を塗り替え、ASIAにも彼のDJのスタイルが認められる事となった。
2009年12月にはアジアツアーに続きUSツアーでLAのクラブでのGIGを行う!さらに、2010年のNEW YEAR EVEには韓国ソウルにて、ゲストDJとしてBUSY P(ED BANGER)と共演を果たす。
札幌在住ながら日本全国そして世界へと活動範囲を着々と広げ、DJとしての可能性を広げ続けているのが
DJ TAMA a.k.a. SPC FINESTである!