ARTISTS
< >

Adam Marshall

New Kanada

カナダ、トロントでキャリアをスタートさせ、現在はベルリンを拠点にDJ/プロデューサー/レーベルオーナーとして活動するAdam Marshall。豊富な知識と、洗練されたテクニックで支えられる DJセットは、ミニマルを基調としながらテクノとハウスを巧みにミックスし、変幻自在のグルーヴを創り出している。Andrew Weatherallが手がけたPrimal Screamの名作「Screamadelica」をきっかけにエレクトロニックミュージックに傾倒し、[Warp Records]に代表される90年代初頭のインテリジェント・テクノや、Derrick Carter、Ron Hardy、Mick HuckabyといったDJ達によるミックステープに影響を受けたAdamはやがて、自らもDJとしての活動を始める。DJとしての活動と共に、地元トロントを代表するレコードショップSpeedのバイヤーとしても活躍し、シカゴやデトロイトからレコードを買い付ける傍らで、Theo ParrishやChez Damierといったアーティストを招き、トロントのシーンの活性化に貢献してきた。04年に設立したレーベル[New Kanada]ではこれまでにMike Shannon、J. Hunsberger、Jeremy P. Caulfield、Hearthrobといったアーティスト達の作品をリリースし、多くのDJから支持を獲得しきている。プロデューサー/リミキサーとしての経験も豊富で、これまでに、自身のレーベルに加え、[REKIDS]、[Crosstown Rebels]、[Cynosure]といったレーベルからも作品を発表してきている。最近では、新たなレーベル[KUJI]をスタートさせると共に、ハードウェアを積極的に駆使したライブ活動を展開し、世界各地のクラブやフェスティバルに出演を果たしている。