ARTISTS
< >

DJ Yass

今や世界中がその動向を注目するフレンチ・ハウス・シーンからDJ、リミキサー、プロデューサー、若手No.1 DJとして活躍するDJ YassはBob Sinclar, Dimitri From Paris等ベテラン勢がハウス・シーンを席巻する中、若くしてキャリアをスタート。DJ Yassはテクノ、ヒップ・ホップ、ディスコ、ジャズ等ジャンルに捉われない柔軟なスタイルでパリを始めとし今や世界中のクラブを飛び回る人気DJとして注目されている。またプロダクションでも2006年にリリースとなった"I Believe"はRoger SanchezやDavid Morales, Martin Solveig等様々なレジェンドDJ達にへヴィー・プレイされその年のアンセムとして人気を博し、2007年には"He Reigns"、"I'M Free"をリリース。"I'm Free"はその年のマイアミWMCで見事No.2 Traxsourceを獲得。グローバルなダンスフロアーへYassの名前を一気に知らしめた。彼のユニークなセンスは様々なフィールドで高く評価され最近ではアルマーニやヴィヴィアン・ウエストウッド等のファッション・ブランド等でもサウンド・トラックを手掛けている。現在はDefectedをベースにDennis Ferrer, DJ Gregory, Quentin Harris等の数多くのリミックス・ワークに加え、自身のDefectedからのファースト・シングル"My Only"をリリース。また2009年にはDavid Penn, DJ Spenとともに栄誉あるDefected In The House Miami CDのDJミックスへ抜擢され同ミックスCDはその年のDefectedのNo.1セールスを記録した。Defectedを始めとしLouie VegaやRoger Snachez, Bob Sinclar, Frainkie Feliciano, Tony Humphries等々多くのレジェンドDJ達が今後の活躍を最も期待するDJ/プロデューサー:DJ Yass。彼こそ間違いなく今後のダンス・ミュージックを担うヤング・ブライテスト・ホープである。