ARTISTS
< >

WATCHMAN

北海道生まれ、現在関西在住。単身上京し怒髪天やVOLUME DEALERSなどのレコーディングに参加しアレンジを担当。’97年にはPLAYSTATIONのRPG「MOON」に数曲を提供、女性ヴォーカルをフィーチャーしたドリーミーでミニマルなBGMが好評を得る。このBGMについては当時、レイ・ハラカミも絶賛し、ソフトのメーカー宛に「誰が音楽を作っているのか?」とメールを送ったらしい、というほどである。

1998年、ドラマーとして、海外で絶大な人気を誇るオルタナティブ・ロックバンドMELT-BANANAに加入し、60日間ノンストップの全米ツアーをはじめ、以後4回、16カ国にわたる欧米ツアーに参加。その一方でCOALTAR OF THE DEEPERSのNARASAKIとのユニットSADESPER RECORDに参加、テクノ〜ミニマルミュージック〜ブレイクビーツ〜アンビエント〜エクスペリメンタル〜ポップなど、型にはまらないドラマティックな電子音楽作品を提示。

MELT-BANANAを脱退後はソロアーティストとして活動しつつ、数々のバンドでのサポートや楽曲提供を行う。現在もCOALTAR OF THE DEEPERSでサポートキーボーディストとして参加しつつ、ドラマーとしても増子真二(DMBQ, V∞REDOMS)とエクスペリメンタル・ノイズバンドIONSを結成し活動。昨年よりソロ名義WATCHMANとしての活動を活発化、以降、関西圏を中心に各ライヴハウスやクラブスペースなどでシンパを拡大していく。

一方、山本精一(PARA/ROVO)、YOSHITAKE EXPE(PARA)、RUBYORLA(HARP ON MOUTH SEXTET)、HIDE(ULTRA BIDE)、ピカチュウリップ(あふりらんぽ)、西尾早苗(日本画家)など関西圏で活躍する様々なミュージシャンやアーティストとのユニットやコラボレーションを精力的に行い、プログレッシヴハードコアバンドのSUSPIRIAへも参加するなど、目まぐるしく活動を展開中。

現在もTVドラマ、舞台、アニメ等の楽曲提供も行っており、今年9月から始まるスパイスガーデンの舞台音楽や、来年OA予定TVアニメ「はなまる幼稚園」もNARASAKIとの共同制作で進行中。

http://watchman-web.com/
http://www.myspace.com/watchmansleepwalk