ARTISTS
< >

Hidehiko Takano

Affordance / Real Grooves

98年より都内を中心にDJ / プロモーターとして本格的に活動を開始し、Yellow、 Module、Loop等の主要クラブでのプレイを経験。これまでにEddie Richard ( Wiggle / Fabric )、Bryan Zentz ( CMYK / Morris Audio / Plus8 )、Audio Soul Project ( NRK / Dessous / Fresh Meat )、Johnny Fiasco ( OM / Double Down)、Jay Tripwire (Poker Flat / Nervous )、Random Factor ( 2020Vision )といったアーティストを招聘し、東京のシーン最深部を演出し続けている。