ARTISTS
< >

Lerosa

ダブリンを拠点とするDJ/プロデューサーLerosaこと Leopoldo Rosa。出生地ローマにて、イタリアンポップミュージックと出会い、エレクトリックミュージックに傾倒、その後、ヒップホップとアシッドハウスを本質的なベースとする。90年代前半よりDJ活動を開始し、95年にダブリンに拠点を移し、Autechre,Drexciyaのようなダークでディープなエレクトロニカ、エレクトロ、そしてデトロイトから派生するアンダーグラウンドな音楽に影響を受け、2000年から自分自身のトラックプロデュースを開始する。一定のフォームに捕われることのないオリジナルスタイルのハウス、テクノサウンドは2010年現在、Realsoon、Uzuri、 MillionsOf Moments、Quintessentialsなどシーンの先端をいくレーベルから絶え間なくリリースされている。また昨年AlexUnder, Damia'n Schwartz, GeoffWhiteやTadeoらのリリースで話題を呼ぶ”Apnea”レーベルよりドロップされたDonato Dozzyとの共作’Snakes AtNumber 2 EP’はその一見すると意外なコラボレーションである事、アンダーグラウンドミュージックの新境地を指南する好内容が相まって、カルト的な人気を得た。オールドスクールなテクノ、マッドなハウス、ビートダウンを包括しつつ、彼独自の手法やテクニックによって訪れる唯一無二の未来的なサウンドの可能性は計り知れない魅力に満ち溢れている。