ARTISTS
< >

Danny Krivit

Francois Kをもってして『自分を唯一惨めな気もちにするDJ』、またLarryLevanに『Dannyほど美しく優しいスイートな世界をクリエイト出来るDJはいない』とまで言わせるDJ、Danny Krivit。彼の父親がオーナーであったクラブThe Ninth CircleでレジデントとしてDJを始め、評価が上がるにつれNicky Siano、Walter Gibbons、Tee Scott、DavidRodriguez、David Mancuso、Larry Levan、Francois Kevorkian等のDJとも親交を深めていった。1979年にはRoxyのオープニングDJを勤め、その後4年間メインDJを務めた後、The Limelite、Red Zone、Save the Robots、Studio 54(St.Thomas)、The Choice, Legends、Life、The Loft、Tracks、The Shelter、Sound Factory Bar等のその時代を代表するクラブでDJとして活躍してきた。96年から、Francois Kevorkian、Joe Claussellと共に今や伝説となったBody &SoulというパーティーのレジデントDJとして活躍。今ではBody & Soulという代名詞も必要ないほどに、ここ日本でもトップクラスの人気DJに登り詰めた。大ヒット曲KOT feat. Julie McKnight ”Finally”、Mondo Grosso ”StarSuite”、AK ”Say That You Love Me”、Frankie Knuckles ”Keep On Moving”、Donnie ”Do You Know”、EWF ”September”、Incognito ”On the Road”、SoulCentral ”Strings of Life”、RSL”Wesley Music”、Mary J Blige ”Ooh”、 MFSB”MFSB-DK”、Divinity ”Find a Way”等の素晴しいリミックス、リエディットを手がけ、プロデューサー/リミキサーとしてもひっぱりだこで、King St. / NiteGroovesの人気Mix CDシリーズ『Mix the Vibe: Music Is My Sanctuary』、UKのStrut RecordsやNRK RecordsからもリリースされたMix CD 『Grass Roots』『Expansions』で彼の素晴しいプレイが堪能出来る。彼が手がけたDiana Ross”No one Gets Prize”、Betty Wright ”Where\'s The Love”といったクラシックス・コレクションを集めたコンピレーション・アルバム『Edits by Mr. K』がStrutから、そしてSalsoulのクラシックスをミックスした『Salsoul Mix byDanny Krivit』が東芝EMIからリリースされ不動の人気を得る。レジデントDJとしてはBrooklynのWater StreetからマンハッタンのクラブDeepに拠点を移し、日曜に行われている718 Sessionsを始め、The Shelter、APT、RoxyといったクラブにゲストDJとして迎えられ精力的に活躍している。Kraftwerk ”Trans Europe Express”, Amerie ”Love\'s Off the Chain”, Rene & Angie ”I Love You More”のリエディットが現在リリースされている他、 人気MIX CDシリーズ『Defected in the house』を手掛けたり、日本でも公開され話題を呼んだドキュメンタリーフィルム「マエストロ」のサウンドトラックアルバムをここ日本だけの特典としてダニーがミックスし、Larry Levanの誕生日7月20日にリリースされた。