ARTISTS
< >

Spirit Catcher

2020 Vision

プロデューサー兼DJのJean Vanesse、キーボーディストのThomas Sohetによるベルギー出身デュオ。ディスコのグルーヴを軸に、ハウシーでテックなダンス・サウンドを叩き出すアーティストである。デトロイト・テクノの諸作を彷彿とさせる煌びやかなストリングス・シンセを武器に、ディスコティックなエレクトロ・ベースを効かせた全く新しいスタイルが話題だ。フランスのMissiveより放った「Dirty Circuit」のヒットで一躍時の人となり、ドイツのレーベルMood Musicからの「Voo Doo Knight」も幅広いシーンで話題を呼んだ。もはやEUのハウス、テクノ界ではトップ・クラスの人気を誇っており、国内では沖野修也、DJ Kawasakiをはじめとするクラブ・ジャズ界のトップ・クリエーターからも支持されている。2007年に1stアルバム『Night Vision』をリリースし、"WIRE 07"へも出演。ベスト・アクトと称されるライヴを披露した。2008年にはレーベルIRMA JAPANからミックスCD『Harmonized Session』、そして、2009年1月にはイギリスの名門レーベルNRKから、人気ミックスCDシリーズ『Coast2Coast』をリリースし、彼ら特有のテクノとハウスの垣根を取去ったボーダーレスな選曲とブギーなグルーヴを披露し人気を呼んだ。彼らの音楽に対するヴァイヴは拡がりを見せながらも着実に進化し続けている。