ARTISTS
< >

Dancing Pigeons

ドイツ国内の有名クラブ&ライブハウスで数々のパフォーマンスをこなし、CDデビュー前にも関わらず大きな注目を浴びるダンスロック・バンドのダンシング・ピジョンズ。2008年にPHILIPP GOZDZIK(Vocals)とJOHANNES WEBER(Synth)によってバンド結成。その後、NICO SHEIKOLESLAMI(Drums)とGEORG KRAUSE(Bass)が加入して現在は4人で活動中。2009年には「DIESEL:U:MUSIC GERMANY」最優秀賞の栄冠を手に入れ、ベルリンやパリなど数々の都市でライブを行った。また2010年はDIESELの"Spring &  Summer 10コレクション"に彼らの楽曲がイメージ映像として大抜擢されるなど世界的に大きな話題となり、今やダンシング・ピジョンズはドイツ国内外を問わず最も勢いのある新進気鋭のジャーマン・ダンスバンドとして注目を集めている。