ARTISTS
< >

D.I.M.

2006年から2007年にかけてTigaのTurbo Recordingsからシングル「Sysiphos」と「Airbus」2枚をリリースし、Erol Alkan、Boys Noize、更にはJusticeなどを含むEd Banger Recordsのみんなにもヘビー・プレイされ、たちまち話題のアーティストになる。その後は、Boysnoize Recordsから、Brodinskiによるリミックスも好評だった「Is You」や、Boys Noize本人とのユニットPUZIQUe名義での大ヒット曲「Don't Go」で今のフィルターハウス・リバイバルのきっかけにもなったと言えるようなような2007年のクラブ・ヒットまでもを立て続けてリリース。そして、国内外の大物アーティスト達が挙ってプレイし続ける、2009年最大級のクラブヒットの一つだとも言える「Lyposuct」を、D.I.M. & Tai名義でもBoysnoize RecordsからリリースしたばかりであるD.I.M.は、今、もっとも注目のアーティストの一人だといえる。