ARTISTS
< >

Vibronics

オーセンティックかつ幻想的で強力なインストゥルメンタル・ニュー・ルーツ・チューンを次々発表する彼らは、95年頃にABA SHANTI-Iのサウンドシステムで彼らのダブ・プレートが雷の様にプレイされてから、ABAをはじめ、JAH SHAKA、IRATION STEPPAS、JAH TUBBYS等のサウンドシステムにおいてビルを振動させるボリュームとパワーを持った彼らの新しいダブ・プレートが次々とプレイされ続けた。その後、彼 らは IRATION STEPPASやDISCIPLES、JAH FREE等との共同作品をリリース、そしてZION TRAIN主催の《Universal Egg》より大ヒットとなったアルバム『Dubliftment』を発表。一躍ダブ・シーンのメイン・アクトとなった。彼らのチューンは、自身の主催する 《Scoops》をはじめ《Jah Tubbys》や《Deep Root》《Dub Flash》等からリリースされ続け、2008年に「Long Time Dub」等のヒット曲で綴ったアルバム『UK Dub Story』を発表し、文字通り近年のニュー・ルーツ、ダブ・シーンの歴史を凝縮したアルバムは世界中でプレイされている。