ARTISTS
< >

Ryo Kawahara

ハウス、クロスオーバー界の次世代を担う Composer/Arranger/Producer/DJ。
Jazz、Soul、Hiphop、Funk、Fusionを始め、現代音楽やワールドミュージック等、 様々なジャンルに影響を受けDJ活動を始める。
現在JAZZTRONIK野崎良太氏とKyoto Jazz Massive沖野修也氏のJazztronica!! @渋谷The Room、Love Tribe@代官山Air、nagomi@青山LoopなどでレギュラーDJとして活躍。
同時にサウンドプロデュース/楽曲アレンジ/CM音楽/サウンドデザインなど、DJ、楽曲制作共に、多くのジャンルを飛び越えたマルチな才能を発揮する類い稀なる存在。
さらに、UKを代表するDEEP HOUSE Producer AtjazzやKay Suzuki、DJ JURIのRemixなども手掛けた。
2008年「Ryo Kawahara E.P.」をリリースし、無名の新人ながらレコードショップの、 ハウスチャートで1位を獲得。続いてリリースした2ndシングル「Ozone」のc/w[UnderTheNewEra]が須永辰緒のMIX CD「World Standard.08」に収録された。 配信限定でリリースした3rdシングル「Shinkai」も好調なセールスをたたき出している。
現在オリジナルアルバムを制作中。