ARTISTS
< >

Nagi

Dazzle Drums

97年よりDJのキャリアをスタート、08年までの10年間毎週水曜日開催のDJ NORIレジデントパーティSmokerのメンバーとして参加、音楽とパーティの奥深さを咀嚼、吸収。2005年よりKei Suganoと共にDazzle Drums名義で楽曲制作を開始する。 King Street Sounds、Centric Music、Tony Records、Makin Moves、Nulu Electronic、Tribe Recordsなどの海外レーベルからリリースを重ね、Danny Krivit、Joaquin Joe Claussell、Louie Vega、Tony Humphries、DJ NoriやTim Sweeneyらがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得。2010年より自主レーベルGreen Parrot Recordingを始動。2014年、活動10年の節目として、初のアルバムとなる"Rise From The Shadows"をリリースした。またDJ EMMA監修アシッド・ハウスのコンピレーションAcid Cityのきっかけとなった2曲を提供。2016年、Louie VegaファミリーAnane Vegaが主宰する、Nulu Electronicからアルバム"Concrete Jungle"をリリース。ハウス・ディスク・ガイドHouse Definitiveにて90年代USハウスを中心に選盤 / 執筆を担当、USハウスのCDライナーノーツなど、音楽ライターとしても緩やかに活動している。レギュラーDJは0 (ZERO) にて毎月第2日曜日午後Block Party、新丸ビルmarunouchi (HOUSE)。