ARTISTS
< >

Gang Gang Dance

アニマル・コレクティヴ、バトルズ、ブラック・ダイス、ダーティー・プロジェクターズ…と、バンバン出てくるニューヨーク・ブルックリン・シーン。さてそして、ギャング・ギャング・ダンス。2001年の結成以来、とにかく「そのセンス、ヤバ過ぎ!」と、シーンの先頭を走って来た彼等、音楽シーンのみならず、ファッション、アート界にまで大きくリンク。正しくブルックリン・シーンのカルチャーを代表する存在となった。Boredrumでの活躍やFUJI ROCK FESTIVAL 09でのライブパフォーマンスなど、まさにモンスターとして高い評価を得ている。今、最も新作が待たれるブルックリンシーンの最重要バンド。