ARTISTS
< >

Metalmouse

2000年metalmouse結成。海外に送ったデモテープがドイツの人気クリエイターW.J.Henzeの耳にとまり2006年2月、ドイツのFederation Of Drumsより12インチ「Cycle of Matter」をリリース。同時期発売のHMV限定EP「Loops of the Sky」は3週間で完売し、1stアルバム「Sea Train」がスマッシュヒット! 2006年W杯ドイツ大会の映像配信音源や、三菱自動車LANCER EVOLUTIONのCM楽曲の制作、GAN-BAN NIGHT【BREAK ON THROUGH】Vol.5への出演を果たし、2007年にはEP「Tales About Sheep」と12インチ「Cornstalk」を引っさげFUJI ROCK FESTIVAL'07 RED MARQUEE STAGEへの出演、digitalismのジャパンツアーのサポートアクトとして東京、大阪公演の成功。また国内外のアーティストのリミックス制作と充実した1年を過ごす。
2008年は1月に行われた世界最大級の音楽見本市MIDEM'08 JAPAN NIGHTのエレクトロニックミュージックの代表としてフランスのカンヌとドイツでライヴを行い、ヨーロッパのオーディエンスから高い評価をもらう。年末に発売した2ndアルバム「boscage」は光に当てると透き通るシースルーCDを採用し、目で、耳で楽しめる作品としてリリースし、アート方面からも高い評価を得た。
2009年春、東京都主催の六本木アートナイトに出演し、映像集団ampomtangと視覚聴覚を刺激する実験的なライヴを行ったり、WIRE09への参加、アルバム「boscage」のリードトラック「Liquid Sunshine」が映画の主題歌に採用されたり、The Yellow Monkeyのトリビュートアルバムへ参加したりとジャンルを飛び越えその活動範囲を広げている。
今年に入り、ロックバンドのプロデュースを手掛けつつ、現在自身の3rdアルバムを制作中。