ARTISTS
< >

Larry Levan

70年代〜80年代にかけて、ニューヨークのクラブ“パラダイス・ガレージ”でDJとして活躍。現在のクラブDJ文化の礎を築く。ハウス・リスナーの誰もが愛し続け尊敬して止まないラリー・レヴァンは<パラダイス・ガラージ>において76年から10年間に渡ってレジデントDJを務めた。ラテン/ソウル/ジャズ/ロック/ジャーマン・プログレッシヴ/ディスコなどありとあらゆる音楽が、彼の手により魔法のごときイコライジングをかけられ至高のダンス・サウンドへと変貌。博愛のメッセージへと変換されたスピリチュアルな響きは人種を遥かに越え、幾多の人々を魅了し続けたのである。92年、心臓麻痺により38歳の若さで他界。