ARTISTS
< >

Cari Lekebusch

Cari Lekebuschはストックホルムを拠点に、Adam Beyer, Joel Mull, Alexi Delano, Jesper Dahlbackなどとともに活動。DJ/プロデューサーとしてのキャリア以外にも90年代中頃、自身初のレーベルHybrid Sound Architectures(H-Prodとして知られる)を立ち上げ、Kaun Trax, Djupt, Audio Mekanixc, KGB, Trainspotters Nightmare, Audio Pollution, Grundtaktなどの作品を次々をリリース。
その後20年近く、この競争社会の中においても、Cariの成功はすぐに消えてしまうようなものではなかった。世界中の名だたるテクノクラブから定期的にオファーをもらい、飛び回る生活を送るようになった。クラブだけでなくI Love Techno、Time Warp, May Day, Awakenings and Nature Oneなどという著名フェスにも出演。
その幅広い作品たちはスウェーデンの名門レーベル、Drumcode, Code Red, Truesoul、その他のレーベルNovamute, Soma, Primevilなどからもリリースされた。
Cariはこれからもエレクトロニックミュージック界において重要なキャリアを担い、自信を持ってそのキャリアを築いていくことは間違いないだろう。