ARTISTS
< >

Robag Wruhme

Komakt / Pampa / Freude Am Tanzen

ドイツ、イェーナ在住のプロデューサー/DJであるRobag Wruhme。97年にMonkey Maffiaと結成したWighnomy Brothersは09年末に惜しまれつつ解散したものの、その奥深いエレクトリックサウンドと、ウォッカのボトルを片手にユーモラスなジェスチャーを繰り出すDJスタイルは今なお多くのファンを魅了している。
Wighnomy Brothersとしての活動と並行して展開してきたソロアーティストとしてのキャリアも長く、多彩なオリジナル/リミックス作品をリリースしている。これまでに[Komakt]や[Poker Flat]、[dirtybird]、[Circus Company]といった名門レーベルでリリース/リミックスを重ねてきていることからも、Robagのプロデューサーとしての評価の高さが伺える。ヒップホップやジャズ、ファンク、ロックに至るまで、様々なジャンルに影響を受けてきたRobagのサウンドは幅広く、創り出す音楽もテクノやハウスはもちろんのこと、ドラムンベースやチルアウトなど、まさしくジャンルレスである。