ARTISTS
< >

Omid16b

Alola/Disclosure/Sexonwax Records

ダークでメロディアス、トライバルハウスからテクノまで、変幻自在にグルーヴを操る天才的アーティスト、それが16B(シックスティーンビー)として活躍するOmidだ。「僕は音楽を何よりも愛している。それは感情を満足させるだけでなく、考え方、愛し方など自分の表現方法を見出してくれる糧なんだ。」と語る彼は、今日のアンダーグラウンドハウスシーンを根底で支えるDJ、プロデューサーであり、ハウスフリークの間で大絶賛されるレコードレーベル「Alola」、「Disclosure」や「Sexonwax Records」のレーベルオーナーも兼任する多才なアーティストだ。ある時はDJとしてSasha、Danny Tenaglia、Francois K.、David Morales、John Digweed、Danny Howellsといった世界の大物DJから賞賛を受け、世界中のダンスミュージックファンをプレミアムセットで興奮へ導く。一方、ある時はThe Cure, Gus Gus, John Creamer、Danny Howells、Halo Varga,、Morel、Francois K.、Pete Mossなどのリミックスを手がけるスーパープロデューサーの顔を持つ。 最近では、盟友DEMI、そして今や世界中に多くのファンを魅了するDesyn Masielloとともに、ロンドンでのボートパーティーやイビザでのレジデントパーティーをスタート。今年の夏には「the Ministry of Sound\'s Sessions」シリーズのDJ MIXがリリース予定だ。ますます今後の活動に注目せざる終えない「Omid16B」だが、1つだけ言えることは、これからも世界中のダンスフロアを興奮させ、あらゆるパーティーをロックしながら、常にアンダーグラウンドシーンのリーダーで在り続けることには間違いないだろう。