ARTISTS
< >

Rodriguez Jr.

ベルギーの首都、ブリュッセルを中心に活躍するプロデューサー、RodriguezJr.ことOlivier Mateuは、かつてGiles Escoffierと共にThe Youngstersとしてエレクトロサウンドで脚光を浴び、多くの作品を発表してきたベテランアーティストである。Laurent Garnerの手がける名門レーベル[F-Communications]からのリリースにより、国際的に名を知られるようになったThe Youngstersはヨーロッパだけでなく、南米、アジアなど各地のクラブやフェスティバルに招かれるまでに至る。そんなThe youngstersとしての、作品の発表とツアーを繰り返す日々のサイクルから離れ、気の向くままに、自由で実験的な音楽作りに没頭すべく始めた OlivierのソロプロジェクトがRodriguez Jr.である。かつて、Stockhausen、LFO、Carl Craig、Eric Satie、Kraftwerk、Michael Polnareffといったアーティストたちからインスピレーションを受けたというその音楽的ルーツをさかのぼり、再解釈したスタイルは、複雑なリズムと ポップなメロディが入り乱れ、様々な表情を見せるカラフルなサウンドに仕上がっている。プロデューサーとして、これまでに [Mobilee]、[Leena]、[Mothership]、[BoxerRecords]など様々なレーベルからリリースを重ねるだけでなく、長年 の活動で培われたセンスと技術を発揮するライブアクトとしても、各地で多くの人 々を魅了し、着実にファンを増やして行っている。