ARTISTS
< >

WASHED OUT

新世代チルウェイヴ/グローファイ・シーンの最重要株、ウォッシュド・アウト。米ジョージア州出身のアーネスト・グリーンによるシンセポップ・プロジェクトである。彼の作り出す浮遊感溢れるシンセが織り成すディスコビート、ノスタルジックでサイケデリックなメロディー、甘く気だるいウィスパー・ヴォイス、そしてアンビエントの要素をブレンドした強烈なレイドバック・ミュージックは、ネオ・ローファイ・シーンの象徴と言えるだろう。インディー・レーベル<Mexican Summer>からリリースされるや否や即完売となったデビューEP「Life ofLeisure」は、自らが強く影響を受けたという80年代のサウンドを喚情的なスタイルで昇華し、バレアリック&チルアウトなムードを湛えた超名盤。今回初来日。この享楽サウンドを彼のバンドセットでぜひ体験して欲しい。