ARTISTS
< >

Michita

北海道出身/在住。1988年、DJを始める。Club Ghetto、Precious Hall、nome、THE BOOTHにて経験を積み、幾多のアーティストと競演。B.I.G. JOEとの出会いにより、2006年より楽曲制作を本格化する。2007年、Libyus MusicのV.A.「Listening is Believing vol.2」に参加。2008年、1stアルバム「ONE」、2ndアルバム「TWO」、haiiro de Rossiとのアルバム「SOUL SESSION」、2009年には「THREE」をLibyus Musicよりリリースするなどヴァイタリティー溢れる制作活動を展開。そして韓国Pastel Musicからもアルバム3作品がライセンスリリースされ海外公演も果たす、北海道、東京、福岡、Fuji Rock Festival'09など公演での軌跡を積み上げる。そして、B.I.G. JOE (Mic Jack Production)、BRON-K (SD JUNKSTA)、CUBEc.u.g.p.など全国の共鳴するアーティストへの楽曲提供も注目を集める。2009年末には、Mic Jack Productionが主宰するIll Dance Music.へ移籍を果たし自身4枚目のソロアルバム「Dawning」を発表。北海道を彷彿させる壮大さ、流麗だけにとどまらない叙情性、DJ経験で得 たSOULやJAZZから厳選されたサンプリングなど唯一無二のサウンドで確固たるブランドを築く。2010年春にはワールドワイドに共振するアーティス トを招いた「A Full Life」「A Full Life - Instrumentals」を発表。そして、2010年10月、未発表アルバムとの2枚組ベストアルバムをリリースし一区切りをつけ、第2章へ突入。その怒濤の旋律の軌跡に一区切りを付けたMICHITAによる2011年の幕開けを告げるニューアルバム『SNOW BLAND』をリリース! タイトルどおり雪をテーマにした本作は、冬の北海道を想起させるMICHITA史上最も壮大で美しいアダルトな内容に! ゲストにはBRON-K × Keycoの話題騒然のコラボ曲やデビューアルバムが高い評価を得たacharuなどが参加。今始まるMICHITA第2章...