ARTISTS
< >

MYA

ワシントンD.C.出身。キュートな美貌とエンジェル・ヴォイス、小悪魔的なセクシーさで世界的な人気を得るシンガー/女優。ジャマイカンの父とイタリア系の母を持ち、幼いころから歌やダンスの才能を開花させ、98年大手INTERSCOPEレーベルから18歳でデビュー。

2ndアルバム「Fear of Flying」からはダンサブルなアップ”Case of the Ex”が全米2位を記録し、ブレイク。その後もPras “Getto Superstar”やJay-Z ”Best of Me”、Christina Aguilera、Pink、Lil Kimらとの”Lady Marmalade”など、客演曲でもヒットを連発。3rdアルバム「Moodring」からは日本でも人気の高い”Fallin”を生み、シンガーとしての確固たる地位を確立。メジャーからリリース予定だった4thアルバム「Liberration」はレーベル側との問題もあり、敢え無くお蔵入りに… そんな中、2008年には日本のManhattan Recordingsよりアルバム「Suger&Spice」をリリースし話題となった。

近年は、全米で旋風を巻き起こした、人気ダンス番組「Dancing With The Star」(09年/第9シーズン)に出演し、見事準優勝、再び輝かしいスポットライトを浴びた。そして女優としても更なる活躍を見せ、代表作となる「Chicago」等に続き今年1月にはコメディ映画「The Heart Specialist」にMethod Manらと出演。
また、地元ワシントンDCでは恵まれない人々へのベネフィット・イベントを開催するなど、シンガーという粋を超え人間的にも大きな成長を遂げているMYA。その美しさにも磨きがかかり、"大人の女性"としての魅力を振りまきつつも、一段とセクシーに、かつ小悪魔的なキュートさでファンを魅了し続けるMYAが、本業のシンガーでも新たな"ブランニュー・マイヤ"として遂に再始動。