ARTISTS
< >

Ryoma Takemasa

Apostrphe / Stimulus Recordings / UNKNOWN season

10年間アメリカで生活した後、2004年に日本に帰国。A Tribe Called Quest、O.C.,Nas,Jeru The Damaja,Black Moonなどに影響を受け、ヒップホップDJとしてキャリアをスタートする。DJを続けていく中で徐々にテクノやハウスにシフトし始め、2007年にPaul MacのレーベルStimulus RecordsからデビューEP「Koroon」をリリース。2008年末には自身のレーベルApostropheから「The Overhousen Manifesto」をアナログカットし、国内外のDJによってプレイされる。2009年には西麻布のサウンドバー+にてKihira Naokiと共に「KAFKA」でレジデントを務める。2011年に国内注目レーベル「UNKNOWN season」から積極的にリリースし始め、その中でもDeepn`(Gonno Remix)と(The Backwoods Remix)はLaurent Garnier, James Holden,など有名DJがプレイし国内外で好評を得ている。2011年の年末にリリースされたオリジナル楽曲のDual House Groove 6はWhatpeopleplay総合Chartで6位を獲得した。2012年8月末にene RecordsよりDeepn` Remixesの12インチ、10月中旬にUNKNOWN seasonよりオリジナルアルバムをリリース予定。