ARTISTS
< >

Dan Ghenacia

Freak n’ Chic, Crosstown Rebels, CIRCOLOCO-DC10

現在あらゆる才能が続々と生まれ羽ばたいては、世界のカルチャーを常にリードするフランスの都パリ。そのダンスミュージックシーンにおいて一際異彩を放ち、イビザのトップクラブDC10でのモンスター・パーティー「CIRCOLOCO」において長年レジテントを務め、また次世代系フレンチ・テックハウス/ミニマルレーベルの中でも随一のクオリティーとリリースを誇るFreak n' Chic(フリーク・アンド・シーク)を主宰するフランス人DJのDan Ghenacia.。

『Freak n' Chic(フリーク・アンド・シーク)は単なるイベントではなくレーベルである。そして更にそれはただのレーベルなどではない。Dan Ghenaciaという天才から生まれたことにその理由がある。』

あらゆる才能を発掘し、フレンチ・テックハウス/ミニマルシーンを世界の第一線にまで押し上げ、自らも一流のDJやプロデューサー、そしてFreak n' Chicのオーナーとして活躍しているDanのモットーは量より質、流行ではなく要旨、そしてまあ美人なんかより奇人だと、口を揃えて多くのメディアやアーティストがこれ以上にない賞賛の声を彼に浴びせている。

カリフォルニアの日光と共に初期のウェストコースト(アメリカ西海岸)サイケデリアとハウスミュージックを浴びた時、彼の中のイデオロギーは目覚めた。そしてそれを吸収した彼は現在、パリのテクノ界でも他にはない自身のサウンドと情熱をふりまいている。

2011年4月、UKシーンを代表する巨大老舗クラブ/レーベルMINISTRY OF SOUNDブランドが送る、その都市や年代と音楽には深い繋がりがあることを再現する新たなミックス・シリーズ「SOUND OF THE CITY」のワールドツアーを刊行。"King of DJ"とまで言われているDanは常に新しい可能性を探し、ヨーロッパをはじめ、足を踏み入れていない世界各地のクラブへ自分の音楽のイデオロギーを展開している。