ARTISTS
< >

DJ NOB

KAMOME SOUND SYSTEM

90年代後半、自身のホームグラウンドでもある地元横浜の自宅階下にできた日本でも有数の音響を誇るディープ・スペース「Sound Community DUB」にてDJとして活動をスタートする。

ダンスミュージックを追及し続けるParty集団、後にダンス・ミュージックを鳴らすことに特化したオリジナルのエンクロージャーを持つサウンド システム"KAMOME SOUND SYSTEM"を仲間と始め、中心メンバーとして、Deep Houseを軸にジャンルを縦横無尽にまたがり、横浜、東京を中心に沖縄や北海道、国内外問わず各地で活動の場を広げている。

そのSOUND追求にかける姿勢に一切の妥協はなく進化し続け、その繊細且つ重厚なSOUNDは数々のパーティーでオーディエンスを魅了している。

”FUTURE SESSION”@「Sound Community DUB」、”Sunday Afternoon Party LUV.Co “(横浜市のパブリック・スペースにて日曜日の昼間から開催)などのレギュラーパーティでプレイしている。現在、楽曲制作やレア音源のRe-Editも精力的に行っている。