ARTISTS
< >

Classical Wicket

2007年4月にコンポーザーの小林孝圭とコンポーザーでスタジオミュージシャンであるAntonTarjinとドラマーの後藤真之により結成。
現代音楽、クラシック、HIPHOP、ロック、JAZZ等の様々な音楽に影響受けた彼らのフィードバックを反映させ創り出されるその独創的でエモーショナルなサウンドは、多方面で高い評価を集めている。
2007年7月に主催した能登半島地震被災者チャリティーイベントではBjorkが主宰するOne Little IndianのアーティストHK119をUKから招聘し、2009年からはAtrip@SECO LOUNGEをオーガナイズしはじめる。
Atripにおいて過去に、白石隆之、井上薫、DJ KENSEI、HIROSHI WATANABEa.k.a.KAITO等を奨励し、毎回異例の盛り上がりをみせ、音楽、映像、アートが融合した文化環境を共有するスペースとして数多くのクラウドに支持されている。
2011年よりDJ/トラックメイカーのGenzoが新メンバーとして加入。