ARTISTS
< >

YOSHIKAWA

少年時代はJ-POPよりもゲームミュージックを好んで聴く。これがクラブミュージックに興味を持ち始めた原点である。

本格的に活動を開始したのは2003年。

以降、数々のパーティーに出演し確実にスキルをアップしていき、国内の著名アーティストとの共演を果たしている。

また、地元である神奈川にもHOUSE、クラブミュージックの良さを知ってもらうために精力的にパーティーをオーガナイズして活動している。

プレイスタイルはTECH HOUSE,DEEP HOUSEを中心にパーティーごとの色、フロアーの雰囲気をいち早くキャッチし、その時のベストな音を感性で選曲し、独自の世界観を作り上げる。

そのため、つねに違った雰囲気を与えるが自分の色は決して崩れない。

今後の活動が期待されるDJである。