ARTISTS
< >

MOGUAI

 

Miami、Montevideo、Melbourne、Mailand ..... and Marl.

この中でMarlはドイツの最北端、ルール地方にある町でなかなか聞きなれない名前かもしれない。 MoguaiのMは"Marl"のM、そして彼自身の"Music"は"Masterful"。

それぞれのMの頭文字がMoguaiに関係していると彼は言う。

彼は10年以上に渡り、エレクトロニック・ミュージックシーンを牽引し、プロダクションに新たな基準をもたらしている。

彼のセットは実に素晴らしく、世界中で数え切れない程のオーディエンスがその音を体感しに来ている。

あらゆる場所でベースやビートの音が鳴り響いていた頃に、既にMoguaiは独特なパターンとサウンドスケープを作り出し、スピーカーのデッキを独占して

音を聴いて踊るくらい、音楽に精通している人々が彼のパーティに遊びに来ていた。

彼は様々なことを自分で成し遂げ、彼自身の運命を自らコントロールしている。

もしかしたら、自身のルーツを世界の音楽に結びつける巧妙なやり方を、他のアーティストは羨んでいるかもしれない。

Moguaiはインスピレーションを天体より受け、そこから生まれる実験的な音楽を都会のRhineから広めた。

そしてそれと同時に、彼はルール地方、その他のレイブシーンで彼独自のスタイルを見つけ出した。

彼は、世界中にある最上等の会場でレギュラーのオファーを持ち、アーティスト賞へのノミネート、

そして"1 Live"というドイツで一番大きなラジオ局で彼独自のラジオ番組も持つ。

Moguaiの主宰するレーベル"Punx"は彼を知っている多才な芸術家にとって、創造的な場所となった。

Deadmau5のレーベル、"mau5trap"からの数多くのヒットを飛ばし、2010年4月にデビューアルバム"We Ar Lyve"をリリースし大きな反響を呼んだ。