ARTISTS
< >

KOICHI SATO

 

1999年に活動を開始。 翌年、ロックイベント"CROSSCOUNTER"を主宰し、"RADIOHEAD"、"COLDPLAY"、"MUSE"などのJAPAN TOURオフィシャルパーティとしての開催や、

"TAHITI 80"、"Passion Pit"などをゲストに招聘するなど、アーティスト兼オーガナイザーとして活動する。 それと平行して、エレクトロニックミュージックのアーティストとしても、4つの関西主要パーティで

レジデントアーティストに抜擢され、世界のトップアーティストとの共演や、FUJI ROCK FESTIVAL、渚音楽祭、THE STAR FESTIVALといった大型野外フェス、DIOR HOMME、

KOBE COLLECTIONとのコラボレーションパーティへの出演、DIESELが放送する海賊ラジオのレジデントも務める。

その経験を通して、4つ打ちを軸にルーツである、"ロック"を感じさせるアクレッシブな選曲とスタイルに辿り着き、現在も進化し続けている。

彼のポジティブなプレイはフロアにエネルギーを与え、その場の空気が一体となる最高の瞬間を創り出す。

"CROSSCOUNTER 10th ANNIVERSARY"を開催した翌日に、自身のレーベル"Sugar Recordings"を立ち上げ、楽曲のリリースやイベントプロデュースなどを精力的に行っている。

2011年には今までの型にはまらない、純粋にエレクトロニックミュージックシーンの楽しさを追求したイベント、"Alternative House"をWOMBで始動し、新たなパーティフリークを躍らせる。