ARTISTS
< >

Moskitoo

12K / See recordings

1978年12月26日生まれ。札幌出身のサウンドアーティスト、グラフィックデザイナー。 

 

身の回りにある様々なオブジェクト(ギター、グロッケン、オルガン、トイ楽器、電子楽器、楽器ではない物など) と、自身の声を幾重にも折り重ねて、神秘的でアブストラクトな作品を製作している。 

 

2007年、NYの老舗音響レーベル12kより1stアルバム"DRAPE"をリリース。 テイラー・デュプリー(12k)、フランク・ブレットシュナイダー (raster/Noton)、マーク・フェ ル(SND)らが参加するリミックスE.P.も同年に発売。世界各国の音楽誌で紹介された。 

2008年、ヨーロッパ5カ国10都市、北米・カナダ3都市にて初のワールドツアーを行う。カナ ダ・ウィニペグの音響フェスティバル "Send + Recive festival"などに招聘され、オランダやカナダの国営放送などで広く紹介された。 

2009年、日本画と音楽とのコラボレーション7インチ“Si Sol EP”をSee Recordingsより発表。ジャケットは日本画家西尾早苗氏による、一枚一枚手描きの日本画作品である。

2011年、宮沢賢治氏の童話「銀河鉄道の夜」をもとに、西念武志氏が製作、イラストレーションを手がけたiPad用「音楽絵本・銀河鉄道の夜」の楽曲を全編にわたって製作。 

同年、ライブ音源が収録されたコンピレーションアルバム「TASOGARE-live in tokyo-」(12k) を発売。国内外様々なレーベルのコンピレーション、アーティストの作品への参加、リミックス楽曲の提供など、マイペースながらも多方面で活動を続けている。 

また、近年はボーカリストとしてFilFla(WEATHER/HEADZ)の作品、ライブへの客演でも知られている。

 

【その他の活動】 

・FilFla(plop/HEADZ)の作品、ライブへボーカル参加。(2007年~現在)

・Simon Scott、Miou Miou、Sketches for Albinos、Flag.Flogへのリミックス、楽曲提供。 

・Gurun Gurun、FourColorの作品にて歌唱。

・SHARP SOFTBANK 923SHのテレビCM曲にて歌唱。

・ヤマザキナビスコ リッツのテレビCM曲にて歌唱。

・そのほか、さまざまな企業のVP、WEB MOVIEなどで歌唱。