ARTISTS
< >

Objekt

T.J. Hertzが手掛ける正体不明のホワイト盤レーベル[Objekt]。足元から体を揺さぶるかのよう骨太なサウンドは、製作者の言葉を借りるのであれば、 ダブステップ、3ステップ、ガラージ、テクノ、ベースコアなどが複雑にミックスされている。8ヶ月の間にリリースしたわずか2枚のレコードにより、 Hessle AudioやSurgeon、Aphex Twin、James Ruskin、Scubaなどからの支持を獲得し、テクノ/エレクトロニカ・シーンの最先端を行くレーベルとして、知る人ぞ知る存在となっている。また、 RadioheadやSBTRKTの作品にりミキサーとして起用され、BerghainやFabricといったトップクラブにブッキングされるなど、シー ンの最深部を着実に浸食している。仕掛け人である、T.J. Hertzは、自らの名について、大手レンタカー会社の創設者、あるいは周波数の単位として名を残した物理学者を引き合いに出すなど、その素性は謎めいて いている。また、自身について、日本で生まれ、U.K.で育ち、現在はベルリン郊外で、ドーベルマンを飼いながら、隠居生活を送っている身であり、あらゆ る雑誌から取材依頼が来るものの、DJ Magからの100万ユーロでの巻頭特集のオファーですら興味が無い、と語るなど、その言動はひたすらにアンダーグラウンドに徹している。