ARTISTS
< >

DAIMY project with Dairon Alba

Elegraffiti/ Minstry/ col

1995年母国コロンビアにてDJデビュー。 コロンビアでは大型RAVEにてロングセットをこなせる経験の持ち主。 その後日本へ移住。 ミニマルテクノ、トランス、ハードハウスを中心にした独自のスタイルはテクノの繊細さと大胆さを兼ね備えたMIXテクニックで注目を集め、2003年より、イベントでPLAYSTART。 2004年よりトラック制作を開始。 その後、数々のトップARTISTと共演。 2006年からVelfarre の「Planet Love」、「六本木Flower」、「Atlantis」というアシッドテクノのイベントをレジデントで数をこなし経験を積んできた。 2006年サイケに転向し、現在「Ministry」ではレジデントとして、「Biosphire」でもゲストで活躍している。 そしてデビュー当時、テクノDJのDAIRONはどのジャンルにもDairon節を更に進化させ適応させてきている。 その適応力とは、トラック作成、トップアーティストのRMX作成までにおよびオーディエンスを常に驚かせている。 このDJの粋をこえたトラックやMIXテクニック・・・一度聞いたオーディエンスは、彼のアッパーかつ繊細でCOOLなグルーブに引き込まれることは間違いないといっても過言ではないだろう。 そして2009年より、Daimy (a.k.a Dairon alba) にてPROGRESSIVEのプロジェクトも開始。 最近では数々のレーベル、オーガナイザーからオファーが絶え間ない。 2011年culb axxcisのレーベルから曲をリリースした。「DAIRON ALBA」Daimy (a.k.a Dairon alba)の活躍は今後も目が離せない。